2010年05月10日

ノマドモーグリの像!

 今週のディアボロスワールド、黒太子討伐が発生です。
 ああ、急いでクリームパフを作ってリレイズピアスを仕入れて、売り子しなくちゃ!
 と、うろうろとしていたら、「クフィム島でモグタブレットが発見されました」というログが突然出ました。

 このところなかなか飛散時にも発見時にも居合わせることのなかったモグタブレット。久しぶりのチャンスです。見つける可能性は限りなく低いけど、探さなければ可能性はゼロだもんね! という訳で、うろうろととりあえず、居合わせたブブリム半島をさまよいます。
 でもなかなか見つからず、ふと、LSのチュニック姫さんが2回もモグタブレットを見つけたという、ユタンガ森林へ行ってみようかと思い立ちました。
 ここでいきなり見つかっちゃったら、ユタンガは約束の地になっちゃうね!(笑)

 ……まぁ、そんなうまい話があるはずもなく。
 うろうろとさまよい歩き(いやチョコボに乗ってたから歩いてないけど)、すっかり道に迷って現在位置を見失ったところで、「ユタンガ森林でモグタブレットが発見されました!」というログが出ました。

 ああ、ユタンガのどこかにはあったみたいだけど、見つけられなかったか。惜しいなぁ。今まで、自分の探していたエリアがモグタブレットがそもそも落ちてないということばかりだったので、モグタブレットがあったエリアに居合わせたというだけで、すでに惜しい気分になっています。

 ユタンガのログを見た段階で、すでに10個のタブレットが発見され、残りは1つ。
 ひとつ、かぁ……。
 もう無理だよね、さすがに。でも、最後まで全力を尽くして、探すだけは探そうか。
 という訳で、特に理由もなく、何となく思いついた、テレポで移動しやすいコンシュタット高原へ、テレポデムで飛びました。
 チョコボに乗って、とことこと走ります。
 コントローラの方向キーを連打して、緑文字が表示されないかうろうろと探す時間。あれ、ここコンシュのどの辺かな。まぁいいやとりあえず進んで……

「Mog-tablet」

 え。

 燦然と輝く緑文字。

 もう一度見て。読み直して。
 遠征軍の旗でも、FoVの特殊訓練の場所でもない。
 確かに、モグタブレット。
 胃がきゅっと締まって、くらくらしながらチョコボへあわてて走り寄ります。何故か周囲に人影は全くなし。チョコボから急いで降りて、ターゲットして、決定ボタンを押す。
 きらきらっ。光の輪のようなエフェクトとともに、「モグタブレットを発見した!ジュノへ行って報告しましょう!」というログが。そして一瞬遅れて、「コンシュタット高原でモグタブレットが発見されました!」という文字がログウィンドウに。

 ももももももももモグタブレット見つけちゃったよ!!!??

 モグタブレットは、発見してもアイテム欄に何か増える訳でも、だいじなものに何かの通知が出る訳でもなく、ただログに出るだけなのですね。
 半分パニックになった私は、そのままSSも撮影せずにデジョン。白門経由でジュノのル・ルデの庭に向かったのでした。


 さて、モグタブレットは、発見者に賞品があります。
 色々な賞品がありますが、一番のみんなのお目当ては、アニバーサリリングを越える経験値ボーナスがつく、クポフリートリング。
 でも私が一番欲しいのは、実はリングではなくて、「ノマドモーグリの像」。モーグリ好きの私にとっては、ぜひとも手に入れたい一品、いや逸品です。
 でも、私が見つけたタブレットは11番目のラスト。像がまだ残っている可能性は低そうです。まぁタブレットを見つけたという緊張で頭はまだ真っ白で、賞品どころじゃありません。
 とにかく一刻も早く届けないと、ハッピーパワーが発動しないし……とル・ルデの庭のモーグリの許へ。
 すごいクポ〜!とノマドモーグリに褒められて、これをあげるクポ!と私に軽いノリで渡されたのは……。

「クポフリートリングを手に入れた!
 ノマドモーグリの像を手に入れた!」


 ……二度びっくり!
 まさかピンポイントで、一番欲しかったノマドモーグリの像がいただけるとは思っていませんでした。なんでしょう、モーグリへの愛が届いたということでしょうか(笑)。

 という訳で、モグハウスに帰ってさっそく飾りました。
 これからは、モグハウスには二人のモーグリが、私を見守ってくれます。がんばるクポ〜!

Sat100510151452a.jpg
posted by さとみん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2010年01月06日

虎威武芸団

 毎年恒例の練り歩き。当然ながら今年は寅年ですから、黒虎様でございます。なんか運がいいと白虎様が見られるそうですね。

 たまたま通りかかったので、コーヒーマフィンを虎威武芸団のガルカ殿に差し上げたところ、

Galger : ガルッ! ガルガルガルー!
Taruger : とても幸せになるかもな!
 ……だってさ!

とのありがたいご神託を賜りました。おお、とても幸せかぁ。ボナンザが当たるのかな。包丁がドロップするのかな。いやそれよりも、フレンドさんやLSメンバーとみんなで仲良く楽しく遊べることが、一番の幸せです。
 しかし武芸団のガルカ殿は、虎語しかしゃべってくれないのか……。獣使いで話しかけると、ガルカの言葉がわかるとかあると面白いのに(笑)。
posted by さとみん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年12月24日

メリースターライト☆クポ〜!

 ちょっと前に雪うさぎ帽子+1をもらっていたのに、写真をアップしていなかったので、星芒祭祝でアップ。まあもうあちこちでSSが発表されてますから、珍しくもないですけどね(笑)。

usa1.jpg

usa2.jpg

 この帽子は白うさぎに変身して、移動速度+25%というもののようです。他の速度アップの装備の効果がプラスされるのかどうかはわかりませんが。

usa3.jpg

 近くで見ると、怖い顔(笑)。

 スマイルブリンガーブートキャンプ中級で10回使い切りのNQ、上級で1日1回永久に使えるHQがもらえるということで、フレンドさんに伴走してもらって無謀にも上級にいきなりチャレンジしたのですが、む、難しかったです……。
 これは方向音痴殺しのミニゲームだ。エリアはバタリア。最初は自分で地図を確認しつつ走ってたのですが、4番目の移動しているスマイルヘルパーを見つけるのにどうしても手間取ってしまい、そこでとんずらが切れて失敗してしまいます。
 結局、コースをわかってるフレンドさんにひたすらついていくだけのひととなって走って、何とか雪うさぎ帽子+1をいただきました。いやはや。


 裁縫職人さんに育ててるキャラを、星芒祭の夢ワープでサンドに移動させて、サブスキルの革細工上げを始めましたが、地味に大羊のなめし革が高くて早くも大変です(笑)。
 大羊の毛皮はギルドで買っても大した値段ではないので、自分で座ってもいいのですが、結構時間がかかるのですよねぇ。星芒祭が終わるまでにどれくらい上げられるかなぁ。
posted by さとみん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年10月20日

ぴゅらくもん!

 今日はフレンドさんと、恒例のマメットツアー。招かざる影・燃ゆる高空・失われた料理・タブナジアの商人をクリアして、ミラテテ様3枚とリミポをゲット。その後時間がまだあったので、ヴァズ塔の掌中の珠もクリアしてきました。全部合わせても出たアイテムは大したものではなかったですが。
 で、さらにその後二人でMMM第2営業部に突入してみて、何とか2戦クリアできました。2回目は箱の位置が悪くてだめかと思いましたが、フレンドさんのダンジョンで、おたからポイントも貯まっていたので、何とかクリアしてもらいたくて、ちとがんばってみました。って私ががんばったおかげでクリアできた訳でもないのですが……(笑)。


 それから、恒例のハロウィンイベント! 今回はピュラクモン退治にカラバジラランタンという調度品が加わりましたが、まあ基本的に同じイベントです。
 去年と同じイベント、というので手抜きだなんだと不満を言う人も多いですが、個人的には公式ページに追加されるエピソードとかで結構満足です。まあ新しいイベントの方がもちろんうれしいですけれど。
 本当は、プレイヤーが主催して色々なイベントをやっていければ一番いいんだろうけどなぁ。口を開けて楽しいことが降ってくるのを待つ態度では、オンラインゲームに限らず何も楽しめないでしょうし。とはいえ、何かを主催する度胸もアイデアもない私なのですけれど……とほほ。

 で、とりあえず三国厩舎テレポカラーを目当てに(笑)ピュラクモン退治をしてきました。イアリクロークを引っ張り出して、モンクに着替えて、いざ勝負。
 ピュラクモンはひょっとしてひとりじめ(フレンドさんとやったから正確にはふたりじめ)かしら、とか期待しちゃったのですが、数人同じ目的の人もいて、そこまでではなく(笑)。
 でもコウモリもピュラクモンも山のようにポップしてくれるので、待つこともなく、さくさくと倒してカラーもカラバジラランタンもいただけました。
 ランタンはEx属性のみなので、複数とれそうですが、残念ながら私の金庫はもはやきつきつなので、1個でがまんがまん。

 フレンドさんが夕飯でログアウトされた後、ちょっとした用事を済ませてから、私も農家さんで再ログイン。農家さんはアイテムを全然とってないので、とりあえずカラーとランタンをとろうかと。
 去年もらった使い切ってなかったカラーを鞄に入れておいて、ドロップしたら捨てようと思っていたら、どうもカラーを持っていると、ソロだとドロップ自体しないみたいです。ピュラクモンのトドメを2回刺しても何もドロップせず、おかしいなと思ってカラーを捨ててみたら、いきなりたんまりドロップしました(笑)。
 まだ農家さん職人さんたちのぶんは全然揃ってないので、これからソロの時にちまちまお菓子をトレードしたりして遊ぼうと思っております。
posted by さとみん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年08月04日

金魚すくい!

 ……という訳で、あますず祭りです!
 チンチチのお囃子が聞こえ、ラカポポダンサーズが熱心に踊るなか、空には鮮やかな花火が上がります。いいですねぇ。大好き、あますず祭り。
 ウィンダスの空にあがる花火も素敵ですが、私はアルテパ砂漠の花火も好きです。ファンタジーでしか味わえないような光景という感じがするので。

 今年の祭りの、私的最大の目的は、虫かご! これ以上部屋に調度品を増やしてどうするんだという声も聞こえますが、とらない訳には参りません。
 LSでいちばんの調度品・レイアウトスキーなRさんは、先週からラタン材を確保して準備万端、5時開始と同時に金魚すくいを始めた強者です。そのRさんから色々な情報を得て、どうやら今年実装のHQ浴衣「女郎花浴衣(男郎花浴衣)」を着ていると、金魚が複数とれることがあるということを知り、先にミュモルショーを観覧することにしました。

 今年のミュモルのはじけっぷりは相変わらずで、堪能いたしました。手順は去年のものと大体同じ。ウルゴア大魔王の代わりに、ミスラのアイドル・ウカたんが登場です。ミュモルを/cheer,/clap,/wave各種取り混ぜて応援し、ダンスフォース発動の時はウカをターゲットして一緒に踊ると。
 FFXI Wikiさんにはおすすめマクロも載ってますので、皆様ご参考に。
 ちなみに私は去年のマクロが残っていたので、それをそのまま流用しました。マクロパレットが増えた効用がこんなところに。しかもFFXI Wikiさんのおすすめマクロじゃないですけど(笑)。
 各10回ずつシンクロで、無事にNQ浴衣、HQ浴衣とゲットできましたので、そのまま勇んで金魚すくいへ!

 実際の金魚すくいでは、最初の1回目でいきなりパールスケールをとり、少しして更紗コメットもとり、一気にポイントを稼いだものの、その後がなかなかとれず。ポイも大量消費のターンに入ってしまいました。
 私は「とれそうだ」が出てからワンテンポおいて○ボタンを押しているのですが、ボタンの反応が思う通りにならず(とボタンのせいにする)なかなか難しいです。でも難しいから続けちゃうのですよね……。

 前「所さんの目がテン!」で、金魚すくいをやっている人の脳の活動を調べるという実験があって、ポイが二種類、絶対に破れない布製のポイと、破れる普通の紙製のポイとで比べていました。
 布のポイは、破れないので簡単にとれて、最初は楽しいのですが、そのうち繰り返しの刺激に飽きて脳の反応が鈍くなり、遊んでいる人もつまらなくなってやめてしまう。一方紙のポイはなかなかとれないからこそ、とれた時に脳が激しく反応する……みたいな結果で。
 まぁやっぱりゲームは、無敵やチートは楽しくないってことですね(笑)。

 と、話がずれましたが、そんなこんなで無心に金魚をすくい続け、ようやく101ポイントに達したので、景品に換えてもらいました。まずはグロウフライを4匹入手です。
 明日からもまた金魚すくって、木工職人のフレンドさんに虫かご作ってもらうぞ〜。

以下ネタバレ。
posted by さとみん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年07月04日

銀河祭

 サンドリアとバストゥークにいる農家さんたちのおうちに、きらきら光る笹を飾ってあげたくなり、銀河祭をやってきました。
 三国それぞれ、台詞の雰囲気が違うので面白いです。私の勝手な感想では、ウィンダスはバカップル感満載、バストゥークはどことなく80年代から90年代の思春期カップルのイチャイチャ感(「うふふ捕まえてごらんなさーい」「待てぇこいつぅ」とか言ってそう)、サンドリアは貴族的でいかにも姫と王子という感じ。聞き比べると面白いですねぇ。
 無事笹と浴衣をゲットしたので、夏の間は彼らもこの格好です。しかし……これ浴衣なのか? 男性用のはともかく、女性用のは……。あまりにつんつるてん。エロというより日本文化を誤解した人のなんちゃってコスプレ的です(笑)。

 ところで、今日初めて知ったのですが、銀河祭の演劇って、プレイヤーが何にもしないと、ほんとに破綻するんですね!
 たまたま、別の用事で北サンドリアを突っ切ってた時、ちょうど誰もやっていない演劇の終わりの方になっていて、アムディナ姫に思いっきり振られるヤヒコ様の、二人の掛け合いの声が……!

Princess Amdina : あなた、もっと
 練習しておきなさいよ。
Prince Yahiko : ちょっ……
 待っ……!!
Prince Yahiko : ……えーと、
 次回をお楽しみに〜!

 プレイヤーがいなくても何とかなるんだろうと考えていたのですが、甘かったです。これが「モーグリクォリティと揶揄された」っていうパターンなんでしょうか……(笑)。
posted by さとみん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年06月30日

魔人の帽子と、銀河祭

*2009/08/01追記*
「魔人の帽子」の検索でいらした皆様へ。
 この記事を書いた時点では、魔人の帽子を入手できていませんでしたが、その後魔人の帽子を無事入手いたしました。
 グラフィックなどはこちらにありますので、グラ見たい!といった方はそちらをご参照ください〜。



 追加シナリオの、戦慄!モグ祭りの夜の報酬の、魔人の帽子が……
 すっ素敵すぎるーーーーーーー!!!!

 ……ぜぇぜぇ。
 すみません、珍しく興奮しました(笑)。
 モーグリ大好きっ子の私は、どんな内容であろうとこの「戦慄!モグ祭りの夜」はプレイすると固く心に誓っていたのですが、ぶっちゃけ報酬については全く期待していませんでした(というかあるの忘れてた)。
 なので、特設サイトが開設されて、どれどんな感じかなぁと見に行って、報酬の装備品もカチカチと順番に見て、ナイトの兜はディズニーのトランプ兵隊みたいな雰囲気があるなぁとか、ダイアの胄はごっついなぁとか、のほほんと見ていたのですが、最後の魔人の帽子のグラフィックの素敵さに完全にノックアウトです。
 コヴンハットをしのぐ、とんがり帽子の最高峰と言っても過言ではありません! 正面についている三日月のマークがすばらしすぎる!

 これはもう何としても入手したい気持ちでいっぱいですが、実はここで悩みが。
 今回もオーグメントなので、これに性能を2つ付加できるのですが、何をつければいいのか……と。というか、もっと言えば「どのジョブでかぶるよ?」ということなのです。
 せっかく有能な性能がつけられるのですから、単なるおしゃれ装備には終わらせたくないものの、これが似合う装備を着ているジョブが……あったかしら?
 たぶん雰囲気としては一番しっくりするのは、当然黒魔道士なのですが、今の私の黒の胴装備はブラッククローク。頭装備不可です。魔人の帽子のためにこれを外すとなると、ふさわしい性能と外見の胴装備を調達しなければなりません。が……意外とこれが、見つからない。
 裏にも花鳥風月にもサルベにも行っていない私ですので、モリガンローブもソーサラーコートもオラクルローブも入手はまず無理。すっごいがんばればイギトゴムレフ、お金を稼げばイギラウェスキットがいけそうですが……うーんうーん、どっちも、このかわゆいとんがり帽子とは、外見の相性がイマイチ……。イギトなんて真っ赤だもんなぁ……。イギラなら、多少は合うかなぁ……。
 他のジョブを考えると、赤はAF帽子が優秀なので外すのは難しそう(だしAF胴との外見の相性はどうなんだ?)。ロイヤルルダンゴトを赤仕様に仕立てて、この魔人の帽子を加えて、AFを完全に手放すという考えもありますが……うーんうーん。ロイヤルルダンゴトと魔人の帽子は、色が合わない気がする……。
 白は現在ノーブルクラウンを愛用中ですが、白仕様にして普段かぶるというのも手です。でも、ノーブルチュニックとやっぱり色が合わない……。

 という訳で、まだとってもいない今から、ものすごい悩みっぷりなのでした。


 そんな悩みはさておいて、今年も銀河祭です。報酬とイベント内容の基本が去年と同じなので、参加している人は非常に少ない様子。まあこれは新規の人と取り損ねた人のイベントと割り切った方がいいかも知れません。
 が、私はイベント大好きなので、報酬度外視で、アムディナ姫とヤヒコ王子のバカップルぶりを見物しに行ってきました(笑)。
 イベントでやることの基本は去年と同じですが、イベントの台詞は変わっています。各国で違うのかなぁ。ウィンダスしかまだやっていませんが、とりあえず今日聞いた最高のバカ台詞。

Princess Amdina : ねぇねぇ、ヤヒコ様ぁ。
 ヤヒコ様って、どうしてヤヒコという名前なの?
Prince Yahiko : それは、
 「ヤさしく、ヒめを見守る、おとコ」だからさ。

 ……これ、英語版だとどうなってるんだろう(笑)。

 そんな訳で、夏団扇をいただきました。せっかくなので、浴衣を着て。

Sat090630135743a.jpg


 装備している武器は、実は先日誕生日プレゼントにフレンドさんからいただいた、銘入りのネプチュンスタッフです。見えづらいのでもう一枚。

Sat090630135755a.jpg


 ……やっぱり見えづらい?(笑)

 何はともあれ、いよいよ夏です。

posted by さとみん at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年05月27日

モグタブレット第3回!

 裁縫職人として育てているキャラクターを、サポ合成スキルのために三国移動しやすくしようと、レベルをちまちま上げています。アニバーサリリングありがとう! という訳で西サルタのOP前でこつこつイモムシやヤグを狩っていたら、夜9時過ぎに
「ベヒーモスの縄張りでモグタブレットが発見されました!」
というログが!

 うわーーーーいそげーーーー。
 あわてて本体に戻ってタブレット探索開始!
 第1回は、ディアボロスワールドは開始わずか21分で終わり、思わずLSにインして最初に「嘘だと言ってよバーニィ!」とガンダムネタをかました私。
(どうでもいいけど、「嘘だと言ってよ」は私の中では大元ネタの「ジョー」の方がメジャーです。バーニィの方が語呂はよさそうだけど)
 第2回は早朝だったとかで、インしたらもうタブレットが揃っていた私(笑)。
 第3回にしてようやく初参加できます(笑)。

 テレポ移動ですぐ行けるところは人が多いかなぁ……と、OPテレポでメリファト山地をチョイスし、てこてこ走り回ることにしました。普段は滅多に人のいないメリファトも、次第に人が増えて行きます(笑)。
 ない……ない……ない……時々フィールド・オブ・ヴァラーの特殊訓練用のNMをわかせる緑文字ターゲットを見つけてびくっ!としたりしつつ、メリファトを自分なりに隅々まで走りましたが、ありません。
 そうこうするうちにも、続々見つかったログが出ます。立て続けに10個発見報告が出ましたが、10時頃からぱたっと途切れました。
 さあ最後の1個はどこだ……? LSメンバーやフレンドさんが、ジ・タやロ・メーヴ、ザルカバードなどを走っています。私はメリファトになさそうだと見切りをつけて、今度はパシュハウ沼に。でもやっぱり見つからず。
 もう早く誰か見つけてくれ、この真綿で首を絞められるような状態から解放してくれ、と訳のわからないことを思いつつ走っていると……
 ジ・タからラテーヌに移動したLSメンバーから「ああっ」と叫びが。
「雄羊見つけて手を出してたら見つかったログが!」
 ……それはやっぱり雄羊に浮気したのがいけなかったのでしょうか(笑)。
 かくて夜更け過ぎに、ハッピーパワーはディアボロスの世界に広がって行った次第でした。
 自分がとれなくても、参加して走り回っているだけで楽しかったです。次も時間が合えば参加したいなぁ。そしていつかは、クポフリート様の像に謁見したいです。

Diabolosワールド発見の時刻メモ(自分の時計で適当に確認したのでいい加減)
21:09 ベヒーモスの縄張り
21:10 西ロンフォール
21:18 テリガン岬
21:21 西サルタバルタ ソロムグ原野
21:23 南グスタベルグ
21:36 北グスタベルグ
21:42 ジャグナー森林
21:50 ボスディン氷河
22:06 東ロンフォール
23:02 ラテーヌ高原



posted by さとみん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント