2024年01月25日

魅了、メテオ、テロス

20240124-200123.07.jpeg
 メテオにめげず頑張りました!

 イオニックウェポン作成で、この間のル・オンの回で来れなかったメンバーの補習をやることになりました。
 まずはヴィラーヴァから、MB編成なので風水士お願いします、ということで風水士のポンポンを頭につけて、ジオマレーズを設置。さあ頑張れ黒魔ズ。
ヴィラーヴァ「フロンドファタール^^」
われわれ「えっ」「えっ」「えっ」
 なんか一ヶ月前にもこんなのを見たような気がするな。などとデジャヴに襲われる暇もなく、ナイト氏がすぽーんと魅了されて、大量のラフレシアとヴィラーヴァが後衛たちに襲いかかる事態に。
 まぁ、卑怯な風水士である我は、学者氏が生け贄になっているのを「私にはどうすることもできない……。」で見てるだけでしたが。自分に攻撃が来た時は、ダメカット装備で必死に耐える。
 そのうちナイト氏が正気に戻り、それまでの黒魔ズの頑張りでHPがわずかだったので、生き残っていた私と赤魔さんで必死に単発精霊して倒しました。何とかなったよかった。

 その後はAAシリーズをMBで焼き尽くし、最後に「WoCやりますか」ということに。
 人数的に、パッセ戦術だとギリギリ削れなそうで、一か八かで殴り編成で挑戦です。私も戻って詩人にお着替え。この前「詩人のサポは忍者で」と言われたので、シクシク泣きながらサポ忍に着替えてたら、「白魔道士がいない編成なので詩人はサポ白で」という指示でした。
 WoCのSPアビは、使われた直後に100ダメージを与えると封印できる可能性があるとかで、戦術とか戦略とかいうレベルではなく、ひたすらに殴り合いです。ソウルボイスクラリオンコールナイトルの栄典マチマドメヌメヌの王道強化をし、あらん限りのWSを撃ち尽くすのだ。
 今回のWoCは、絶対回避を使い、女神の祝福を使い、インビンシブルを使い、百烈拳を使うという、物理攻撃絶対防ぐマンと化していましたが、めげずに殴り続けて勝利しました。よかった。

 そしてWoCが、珍しくテロスピアスを落としてくれました。ロット勝負の末、なんと私がいただけることに。ありがとう! これでコルセアで一人連携する時も安心だ! もう「素波とTPボーナスの胡蝶ないんですか^^;;」と言われなくていいんだよ!
posted by さとみん at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景

2024年01月24日

見るとやるとでは大違い

20240123-224950.03.jpeg
 手強い敵だった……。

 イオニック、醴泉島CL129から145までの回でした。
 詩人を指定されて、サポ白でえっちらおっちら向かったのですが、今回もやはり「殴ってください」という指示で嗚咽をこらえていました。
リーダー「もう基本サポ忍でいいよ」
さとみん「基本はサポ白だよ!!!」
 回復をしないとさびしくて死んでしまうのだ。

 でも実際に戦闘が始まってしまうと、とにかく必死に殴らないといけないのです。注意点の説明も
「毒で死ぬ前に倒す」
「スタンハメしてる間に倒す」
「針万本使われる前に倒す」
こんなのばかりである。ミケさまの「とにかく殴るにぁりん」と大差ないではないですか。ベルフェゴールで魅了されたら万事休すでしたが、幸い戦士さんが魅了された瞬間に倒すことができたので、阿鼻叫喚は免れました。

 物理で倒せるやつは全部終わったね、あとはパッセ編成かと言ったところで、「あ、オニコフォラが物理でやれるな。今日やっておこう」と巨大ミミズの討伐がカットインしました。
 特殊技と魔法の構えの間は物理吸収、ストーン系魔法を使うモードの時は常時物理吸収という、筋肉狙い撃ちの能力を誇ります。まあでも、発動までの間に時間差のある魔法編成よりは、物理の方がマシなのですが……。
 今までずっとオニコフォラは後ろでハラハラしながら見ている係だったのに、今回はついに殴る側になり、わかってはいましたが改めて大変でした。大人数で殴ってることもあり、敵がしょっちゅう特殊技を使います。ログを見てあわてて後ろを向く(タルタル視点なので赤線がよく見えない)のはまだマシ、サベッジブレードを打ち込むタイミングが一番ハラハラします。放った瞬間敵が赤線を出したりすると、ヒッと息が止まる。
 終盤は敵が発狂モードになるので、ずっと特殊技のターン!ですが、それでも間隙を縫ってみんなでWSを打ち込んで、何とか討伐しました。勝ててよかった……。

 前衛は神経を遣います。はやく白魔道士に戻りたい(笑)。
posted by さとみん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | RMEA

2024年01月23日

それよりペットの特殊技効果を覚えるべき

20240122-230106.21.jpeg
 片手斧を振り回す荒くれ者として……。

 LSのみんなで、今月の「珍妙なモンスターを討伐せよ!」を一気にクリアしてくるツアーでした。
「ジョブポが結構入りますから、ジョブポを上げたいジョブで来ていいですよ」
 優しいリーダーの言葉に、獣使いで参加表明をした私です。しかしペットを呼ぶのは「しょうしゅう」のリキャストが残っている時だけ。普通の「よびだす」しかない時は、お安く来てくださる迎撃のパトリック様しか呼ばないという、ケチ三昧な参加です。
 いや……まあ……シェリンの汁を合成するのは簡単なんですけど……ケチ根性が染みついているというか……。

 しかし、装備を全部ペット強化に全振りしていることもあり、ペットを呼ばない状態で片手斧を使っているだけでは、攻撃も遅いしWSのダメージもあまり大したことありません。そしてペットの強化もまだまだなので、しじをさせろで渾身の技を繰り出しても、なかなかダメージソースとしては貢献できないという。
 本体とペットで連携するのも、人数が多いのでみんなWSを撃つから、連携になりませんしね。

 うーむ、もうちょっと本体の殴り装備を考えて強くした方がいいのかなぁ。あと魔攻装備も、アクロ装備のオグメよりも、バロラスの方が上限が高いから、頑張ってバロラスの魔攻でガチャガチャした方がいいんだろうか……。いやそれを言うなら物理攻撃アップのガチャガチャも必要なのでは……いやAF119+3の脚と足にペット攻+が付くからそっちでいいのでは……ああーードウスレバイインダー!アインハインダー!(関係ない)

 そんなこんなで悩んでいたらツアー終了でした(笑)。
 今回は誰も魅了されず、物理無効状態でスカスカになることもなく、ただただ筋肉が蹂躙して終わった回でした。一応、周囲の雑魚モンスターを掃除するのに、パトリック様のファイアボールが輝きました。
posted by さとみん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景

2024年01月22日

三歩進んで

20240117-202937.70.jpeg
 勝ち誇って慢心してます。

 いつものソーティも、そろそろもう一歩進歩できるように頑張ってみようじゃないかという話になりまして、下層バラモアを倒せるようになれないかと。
 下層バラモアが倒せるのなら、ボス討伐数が増える訳ですから、ガリモの量ももりっと増える訳です。箱を開けてる暇はなくなるだろうから、ピアスの取得数は減りそうですが……。
 まぁ、+1の箱を1800個くらい開けないと、+2のピアスが出ないという噂だからな。そんな中コルセアのピアスを引き当てた私は幸運だったのか何なのか。あれからコルセアで呼ばれる回数が増えた気がして、ある種の呪縛だったのかも知れない……。

 さて、その下層バラモアを倒すためには、今下層のドクマクを倒すのに使っているSPアビを温存せねばなりません。という訳で、まずは下層ドクマクをSPアビを使わずに倒そうぜ!という練習になりました。
 一番の心配は学者のチャージ数が足りないことなので、チャージの数を見計らってランダムディールを準備。そしてバーンに合わせて入れているファイアショットをやめて、アースショット一本に絞って火力を上げます。
 さあ行くぞ、黄色ドクマク!

 勝った!(詳細省略)
 ハハハ練度の高い学者と黒魔道士をもってすれば、オーラがなくても余裕だったな! コルセアは何もしてないが!
 とりあえず下層ドクマクがSPアビなしで倒せることがわかったので、下層バラモア討伐に一歩近づきました。やったぜ。

 この後下層ドクマクに行って見ようと突入したら、HPが黄色いのを忘れてフォモルの群れに突っ込んでしまい、大量のリンクしたフォモルにボッコボコにされて、起き上がれないうちに排出されたことは忘れます(笑)。まあ、その、いっぺんに進行できるとは限らないさ。一歩ずつ行こう!
posted by さとみん at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景

2024年01月21日

あってよかったスペリア2

20240120-153708.34.jpeg
 ありがとうベリリムメイス。

 今月のアンバス2章、マフィックカジェルを取れていないぶるぶるさんは、打属性攻撃をフェイスに全て託して乗り切っておりましたが、「ベリリムメイス+1がありますよ」と教えていただきました。
 スペリア2武器ですが、何のかんのと活動しているぶるぶるさん、意外とジョブポイントも貯まっておりまして、スペリア2武器ならギリギリ装備できるのです。実はあまりにも「何となく」でジョブポが貯まってしまうので、最近はあまり強くならないよう、貯めるだけ貯めて振ってないくらいです。
 貯めようと必死になるとキツいけど、貯めようと思わないでいるとラクに貯まる。それがジョブポ。

 競売に行ってみたら、おすすめされたHQのベリリムメイスはありませんでしたが、NQは1本だけ出品されておりまして、ぶるぶるさんのお財布で痛くもなく買える値段だったので、購入してみました。片手棍スキルも、エミネンスがあふれそうになるたびに引き換えていたスキルアップの書のおかげで青字。よし行ってみるか、打属性アンバスへ!

 とそんな感じで行ってみたら、「むずかしい」でも、マジックポット相手にヘキサストライクで13000ダメージくらいは出せまして、おかげでマジックポットの討伐が格段に容易になりました。その分、打属性と回復補助として呼んでいたナシュメラIIをウルミアにスイッチすることができ、マーチがもらえてより火力アップ。
 むずかしいのクリアタイムを3分以上短縮して攻略することに成功です。よかった!

 とりあえず、マフィックカジェルが手に入る幸運が降ってこない限りは、このベリリムメイスNQを握りしめてヘキサストライクしていこうと思います。色々ありがとうございます! でもマフィックカジェルが降ってきてくれる分には構いませんよ!(笑)
タグ:2章
posted by さとみん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2024年01月20日

龍殺し看守殺し

20240119-224257.32.jpeg
 怖い。筋肉が怖い。

 イオニックウェポン、ル・オンStep2以降のNMの回でした。
 白魔道士を指定される?というほのかな期待はあっさり破れ、詩人指定でした。歌を消す敵がいるので、ナイトルマルカートは使わずに、メヌメヌマチマチして、鍛え抜かれた筋肉たちがNMを蹂躙していくのを、遠くでガクガクブルブルしながら見ているお仕事です。
 ……なんか、遠い昔、セルビナマウラ間の機船航路で、シーホラーが出現して甲板の釣り人観光客たちを次々薙ぎ倒して屠っていく音を、船室でガクガクしながら聞いていたあの頃を思い出すな(笑)。
 昔は多くのNMをMB編成で倒していたのに、今はヴィラーヴァ以外は物理編成、しかもリーダーがギミックの説明すらしてくれません。しなくていい勢いでアタッカーがボコボコにしてしまうので、する訳がないよね。

 残りは麒麟(黄龍)とWoCだけになりまして、さすがにこれはパッセ編成に変更かと思っていたら、「このままやりましょう」との宣言。
「歌はソウルとクラリオン入りでやってください」と、ミラーボールをキラキラさせて、入魂のメヌメヌマドマチマチ。
 麒麟はわいたお供が玄武だったのでトータスソングが来たら万事休すだと思っていたのですが幸い使われる前に龍を殴り倒しました。
 WoCはメテオと石化が雨あられと降り注ぎましたが、みなダメカット装備も充実したおかげかメテオでやられることはなく、遠くから一生懸命ストナをかけた甲斐があって、こちらも殴り倒しました。
 われわれも物理編成で麒麟とWoCを倒せるようになってしまったのか。怖い。味方が一番怖い! ていうかプレイヤーの強化ってスゴイ!

 その味方がくるっと振り向いて襲ってくる恐れのあるヴィラーヴァだけは、どんなに筋肉が極まってもMB編成です。筋肉は裏切らないって、あれ嘘だから。普通に裏切って味方を皆殺しにするから。ヴィラーヴァで信じられるのは震天連携だけだから。
posted by さとみん at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | RMEA

2024年01月19日

そろそろパピルスを破く作業に戻るんだ

20240119-180948.27.jpeg
 夢の1日1%進行。

 お正月のチャチャルンフィーバーと、それに伴う競売での幻珠出品増加、その買い付けによって、彫金エスカッションの進行がかつてないほどに順調に進んでいます。
 よく「1日1%進めば100日でできるんだけどな〜」などとアホな願望をつぶやいていたものですが、まさにその1日1%というペースで進行! 本来なら古墳と要塞に12時間ずつ篭もらなければ達成できない成果が今ここに!

 まあ、その代わり、お財布もかつてないほどに痩せ細っているのですが(笑)。

 そして、今手持ちの分を全部使い切っても、どうやら100%には届かない見込みなので、幻珠の買い付けと自力収集はまだまだ必要なのでした……。あんなに大量の援助幻珠を受け取った&買い付けたのに30%進行できないって……エスカッション、恐ろしい子……。土中の微生物から共生すると見せかけて栄養を吸収し続けて花を咲かせる、蘭の花のよう……(笑)。

 幻珠集めをコツコツやるのは、実を言うと口で言ってるほどツラくは感じていなくて、とこんなことを言ってるからLSでドM呼ばわりされる訳ですが(笑)、やってれば進むことなのでそんなに苦痛ではないのです。
 純粋に、時間がかかるので他のことをやる時間(リアルもヴァナも)がなくなってしまうから困る、というだけでね。

 結局ギルで買い付けて解決するという方向性は、あんまり職人としてはやりがいが少ないので、そろそろもうちょっと、他のヴァナライフを圧迫しない程度の効率で、そして分解ではなく何かを作って貢献してなおかつ幻珠が手に入る、というルートが追加されないかなぁと願っております。
 まぁ役立つものを競売で売ってギルを稼いで幻珠を買い付ける、でいいんじゃないの?という考え方もあるとは思うのですが(笑)。悩ましい。
posted by さとみん at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2024年01月18日

綱渡りから落下

20240117-223809.59.jpeg
 事後の反省タイムのSSしか残ってませんでした。

「ドキッ★コルセアだらけの裏ウィン台場!レデンもあるよ」(昭和感あふれるコンプライアンスのない番組構成)でした。
 LSのコルセアというコルセアがほぼ全員集合し、ひたすら獣人でTPを貯めてレデンサリュートで石像を破壊するという企画なのですが、本当に揃いも揃ってコルセアしかいないので、うっかりレジストされて獣人がわいて大リンクすると、獣人たちをちぎっては投げちぎっては投げしてくれる戦士さんがいないので大惨事になります。

 うん、レジストされたのは私なんだ。大変申し訳ありませんでした……。(土下座)
 正確にはレジストされた石像から生まれた獣人が石像にリンクし、連鎖的に獣人が生まれて、もぎヴァナでわざと走り回ったフジトさんみたいな有り様を引き起こした次第です。
 ちゃんと注意して石像の位置を考えておけば、レジストされても大丈夫だったんですけど、単純にあわてたミスです。
 コルセアがいっぱいいるから、早くレデンしないと撃とうと思ってた石像がなくなっちゃうヽ(;´Д`)ノと焦っただけの話です。いやよく考えたらなくなってもいいんだよ。自分が撃たなくたって勲章はもらえるんだから(笑)。

 何とかかんとか獣人を倒して、衰弱待ちをしながらあやまる私に、LSメンは
「レジストはしょうがない」
「R15まで鍛えたデスペナルティでもレジストはする」
「異世界チートコルセアのMさん(仮名)もレジストするから」
と優しい言葉をかけてくれました。優しい(´;ω;`)
 でも前述の通り、ちゃんと石像の位置を見ていればレジストしても大惨事にはならなかったはずなのだ……。

 え? ハーフレジでも石像を倒せるだけの装備を積んでれば大丈夫じゃないかって?
 優しくない言葉は聞きたくないです! ニャメ装備のオグメなんて私のFF11には存在しません!

 全部終わってから、コルセアの残っていたレリック装束部位を強化できるだけの素材が揃ったので、勇んで強化に駆け出すさとみんでありました。このところ、コルセアの素材だけびっくりするような高値になってて、買えなかったんですよね。でもこのキャンペーンで出品が増えるだろうから、また値下がりするかな。
posted by さとみん at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景

2024年01月17日

シャウト失礼します!ロランベリークエ一緒にやりませんか?

20240116-173507.36.jpeg
 伝統のロランベリー探しをここで……。

 ぶるぶるさん、ミドラスちゃんの連続クエストの締めくくりの「ベジタブルカリカリセンセーション」をクリアしました。無事ミドラスヘルム+1もゲットしたのですが、合成スキルはもう全部70で、高級職人まで上げる予定はないんだよなぁ……。
 あ、錬成スキル上げに使えばいいのか? ってミドラスヘルムの効果が錬成スキルに及ぶのか知らないんですけど。

 最初クエストが発生しなくておろおろして、調べたらバストゥークのクエスト「常連客」のクリアが必要で、「常連客」のクリアのためには「工房長の秘密」のクリアが必要……ということで、大慌てでロランベリーを握りしめてクロウラーの巣に走っていった次第です(笑)。
 まぁこのクエストが一番華やかだった時代と違って、今は知覚遮断魔法もユニティワープもあるし、そもそもNMもサクサク倒せるくらい強くなったから、根気さえあればすぐクリアできるのですがね。いつでもできる〜と放置しがち。泥棒を捕まえてから縄をなうタイプである。

 ちなみに本番の「カリカリセンセーション」のボム戦は、セオリー通りじっくり通常攻撃だけで削って最後残りわずかになったところで満を持してサベッジブレードしたのですが、わずかにボムのHPが残ってしまって自爆を構えられてしまい、ああっこれはリトライか!?と思ったのですが、その後の通常削りで何とか自爆が発動する前に倒せました。危なかった……。
以下ネタバレ。
posted by さとみん at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2024年01月16日

ウォンテッド装備おすすめ募集中

20240114-230138.53.jpeg
 次はブリスタサリットだそうです。

 固定のオデシーで、LSの大王様(仮名)による金箱連続開け七面六臂の大活躍により、鱗や皮が結構もらえました。
 ウォンテッド装備のオグメ強化素材は、全然競売で買い付けしていなくて、この固定のオデシーで取れた分だけで賄っているので、進行は亀の歩みです。本当は固定にさしつかえない日はソロで箱開けに行きたいのですが、すぐに幻珠取りとか精神度上げに行ってしまうという、優先順位を間違えるタルタルである。

 そ、それはさておきまして、今回の強化で、何とかデマサルデーゲン+1のオーグメントが完成しました! もともとは赤の魔法剣にいいのか?と思って鍛え始めたものですが、赤をやる気が薄れてすっかり放置していたら、「コルセアのサブでTP稼ぐのにいいですよ」と言われてあわてて再開したものです(笑)。
 ウォンテッド装備も、何を鍛えるものか最近訳が分からなくなっているので、どこかでいったん整理しないとだ……。

 で、「ブリスタサリット+1のオグメをつけて、サベッジ用にしよう」と言われたので皮で強化を始めています。
 今の私は、コルセアではリリトゥヘッド、詩人ではルストラキャップをサベッジ用に使っているのですが、ブリスタサリット+1だと強化が終われば、一応それらを上回るSTRブーストができるらしい……? どうせコルセアと詩人はソロで出すのはコスミックオーブキャンペーンのときくらいなので、メヌエットやカオスロールがない時はないだろうから攻撃+がなくても何とかなるじゃろう、たぶん。
 でもまぁ、このペースだと、ブリスタサリットのオグメが完成するのはいつなんだって気もしますが。やはりソロで箱開けオデシーを……おっとそろそろ幻珠集めの時間だ。(優先順位を間違えるタルタル)
posted by さとみん at 18:54| Comment(1) | TrackBack(0) | アイテムとり