2023年01月01日

謹賀新年2023

20221231-234954.61.jpeg
 あけおめー!ことよろー!もうフィルターされないはず!

 という訳で、2023年となりました。フジトさんの素敵なご挨拶を読んでホッコリしつつ、なにげにチャットフィルターの改修について触れられていて「おおっ……!」となっておりました。今年もよろしくお願いいたします。

 2022年大晦日には、Sirenワールドユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)が年越しカウントダウンイベントを開催してくださいました。ジュノのル・ルデの庭に各種ヤグラが設置され、にぎやかに。
20221231-233837.79.jpeg
 ……上位存在の粋な計らいにより、本来ならばユーザーイベントで召喚できないと言われるマメットさんがこっそりお邪魔しておりました。マメットさんだって年越しを祝いたい。ジュノのアルマター機関では年越しイベントとかやってなさそう。

20221231-232935.95.jpeg
 今回のメッセージはこんな感じ。毎年の兄弟のやりとりが微笑ましいですね。こんな兄弟がずっと続いて欲しかった。

20221231-235815.26.jpeg
 カウントダウンの瞬間は、もちろんみんなで花火を打ち上げてシャウトしまくりですよ。おめでとう2023年!

 新年が到来してからは、こちらも新春恒例、リーフベンチによる人文字作成。2023です。

 私は「3」の最初の横棒を担当しております(笑)。自分が椅子文字を作ってしまうと、全体像は全く見えないので、こうしてSSをあげてくださる方には本当に感謝しきりでございます。ありがとう、ありがとう(´;ω;`)

 それでは2023年も、楽しくマイペースに遊んでいく所存でございますので、よろしくお願いいたします!
 よい一年になりますように。
posted by さとみん at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2022年12月31日

色々あったし、色々ある予定です

20221230-223947.68.jpeg
 本年もまことにお世話になりました。来年も皆様のご指導ご鞭撻を賜りたく、どうぞよろしくお願いいたします。

 昨年に引き続き、今年の年末年始も土日に丸かぶりする、振替休日を最低限しか与えないぞという気迫に満ちた日程のため、直前までドタバタしております。怠け者の節句働きとは、我のためにある言葉よ……。

 LSのダイバージェンス活動は、今年はジュノwave1のボス石像でフィニッシュでした。コルセアで出勤しましたが、相変わらず石像破壊がトロくてすまなかった。もう石像だけをターゲットするマクロが欲しい。Image Statueを名詞指定したらターゲットできたりしないだろうか!(たぶんしない)
 なんだかんだで、今年はwave3を4ヶ所クリアし、全員RMEA武器の強化フラグをゲットできたのでよかったです。残魂地獄のことは見ないことにします。売り払って幻珠を買いたいという心の声に必死に抗って、丙子椒林剣を鍛えております(笑)。

 さて今年の頭に立てていた目標ですが、

  1. 裁縫エスカッションを完成させる
    できました。ほぼほぼ、義援幻珠を送ってくれた皆様のおかげのような気もします。そして私が一体何枚のパピルスを分解したのか、計り知ることができません。
  2. アスクレピウスを入手してオーグメントをつける
    できてません(笑)。朽ちた片手棍の在庫が先に尽きました。今第二陣を一生懸命集めているところです。来年中にはできるんでしょうか。本当にできるんでしょうか。先に心折れて競売から買わないか自分が心配です。
  3. 鬼哭をモヤつきにする
    できました。しかしその後、忍者での出動がめっきり減ってしまって悲しい。まさに鬼も哭く状態になっております。コルセアのジョブポが終わったら、印章BFとか、忍者で行きまくるんだ……。
  4. ダイバーにコルセアで出られるようにする
    何とかなったようです。石像破壊にもたついているのは相変わらずですが、これ以上うまくなるような気は正直しません(笑)。まあ編成の融通が効くようにする、という目的は、一応達成できてると信じたいところ。しかし詩人・風水・コルセアと、なんだかすっかり支援ジョブばかりやるキャラになってるなぁ。
  5. 赤魔道士と学者をもうちょっと鍛える
    →それどころではなかった(笑)。これは来年以降の積み残し課題とします。そこまで行けるのかわからないけど。
  6. ぶるぶるさんのミッションをコンプリートする
    アルタナミッションクリアまで進みました。連続クエストも絡むので、えらい長丁場となるアルタナミッションでしたが、何とかソロで無事にクリアできました。濃密で精神的葛藤の多い物語なので、その点でも結構やりごたえがありましたね。残りは、アビセア・アドゥリン・そして星唄です!……と言いたいところですが、ここへ来てエンブリオというストーリーが入ったので、ゴールがむしろ伸びてる気がします(笑)。


 ……こうして見てみると、何だかんだで結構目標を達成できた2022年でしたね!
 そして、20周年まで毎日ブログを更新するぞ!と決めてから、20周年を迎えた今も毎日更新を継続しております。皆様のお役に立つというよりも、FF11楽しいよね〜とつぶやき続けているだけの存在ですが(笑)、読んでくださる方、コメントくださる方、ありがとうございます。そして読んでくださらないけどFF11を愛している皆様も、ありがとうございます!

 これからも変わらずFF11を遊び続けていく所存ですので、どうぞ来年もよろしくお願いいたします。
 そして何よりも、色々なことがあってもずっとヴァナ・ディールを作り続け守り続けてくださる、開発運営の皆様、本当にありがとうございます! 皆様にアルタナ女神の祝福の光が、いついつまでも降り注ぎますように。
posted by さとみん at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶

2022年12月30日

ぶるぶる638時間目:マルクィコンプで振り返る

20221228-111831.15.jpeg
 地道にやっていれば目標には到達するようです。

 今月のアンバス2章は、ゴールデンボムのボーナスがあるので、割とホールマークを得やすいですね。という訳で、ぶるぶるさんも、マルクィ装備でまだHQ2になってなかった脚の強化が終わり、マルクィ装備が全部HQ2になりました。

 ぶるぶるさんのプレイ時間は、あくまで1日1時間。ログインするだけで終わる日もありますし、ミッションの進行などを優先させたい時にはアンバスの周回もパスする月がありますが、そんなのんびりプレイでもちゃんとアンバス防具は+2まで作れます。ありがたやありがたや。
 そしてアンバス防具があれば大体のコンテンツは何とかなりますし、特に今はディード報酬などでAFやレリックを119+1まで得ることも(1ジョブ分なら)可能です。
 新規で本当にゼロから始めたとしても、楽しく遊べる状態になっているなぁと思います。

 ただ、特に今はアビセアをプレイしているので思いますが、これはやはり私の中にヴァナ知識(笑)がそれなりに蓄積されているからこそという側面もあります。
 もちろん過去の蓄積がネットにたくさんあって、それにアクセスもできるので、自分でそれを探そうと思って頑張れる人ならば、越えられない壁では全くないのですが、それ自体を楽しいと思えるかどうかというのは、やっぱり人を選ぶところもあるのかも知れません。

 でも、まぁ、FF11というゲームは、今の時代は、万人にアピールして万人に遊んでもらう必要はなくて、こういうゲームが好きな人が見つけてじわじわ遊んでいければいいと思います。

 情報があふれまくる昨今、こういうゲームが刺さる人も一定数いるはずで、ただそういう人に情報が届いていなくて遊んでもらえてないとしたら寂しいので、そこは非力ながら、ちょっとでも情報が広がるように。今年も頑張りましたが、来年も頑張りたいところですね。
 こんなゲームが好きなあなたに、届けFF11の情報。
posted by さとみん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2022年12月29日

ぶるぶる637時間目:黒足はゲットした

20221226-155345.04.jpeg
 アビセア-アットワの地理はむごい、むごすぎる。

 ぶるぶるさんのアビセアは、思ったよりも順調に進展しています。
 両手棍のサンバーストも習得したので、これにて10種類のWSを網羅。大幅なスキルブーストが必要な刀関連のことは忘れることにします(笑)。今のところ、10/13でもメインクエストを進めるには支障なくいけそうなので、このまま突き進もうかと。エンピリアンウェポンを作ろうと思うなら、そうも言ってられないんでしょうけどね。

 アビセアキャンペーンのおかげでビジタントが高いので、とりあえずこれが終わる前に、エンピ足装備を取っておくことにしました。
 キャンペーンでも黄色ビジタントだけは低いですが、属性WSはいっぱい撃てるので大丈夫だ。それに、あまり黄色が高過ぎない方が足装備が出る金箱が出やすいので、最大値まで上げる必要もありません。あまり黄色が高くなると、巨大金箱ばっかりになって、逆に足装備が入ってる箱が出なくなっちゃうからね……。その辺を考慮して、キャンペーンでも黄色ビジタントは0から始まるのだと思います。ありがたや。

 両手棍スキル上げも兼ね、ロッククラッシャーで敵を薙ぎ倒すぞ。ついでにワモーラ幼虫を倒してNMトリガーもゲットだ。だがNMトリガーは1個あればいいんだった(笑)。
 他のこともやりながらなので、全然効率はよくないのですが、黄色ビジタントが150くらいになったら金箱がコンスタントが出るようになってきました! そして何と、まずは黒のエンピ足をゲットです。ちゃんとやろうと思っているジョブの装備が出て嬉しいぞ! 黒の手だけがいつまで経っても出ないレリック装束は見習うべきそうすべき(号泣しながら)。

 とりあえず戦士のエンピ足が取れるまでアットワで頑張って、その次はナイトの足を求めてミザレオかなー。イツツパロイを倒すのはその後になりそうです。
posted by さとみん at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2022年12月28日

求人内容との解離に耐えかねて犯行を

20221227-225139.10.jpeg
 お、追っ手が来る前に隠れないと……!

 コルセアで、ダイバージェンス素材狩り・アンバス1章とてむず・オーメン銀将というコンテンツ立て続けの日でした。

 ダイバージェンスは、石像を壊そうにも強過ぎるノウキンたちが獣人をバッサバッサと倒してしまうため、トロい私が殴る暇がなく、TPがなかなか貯まりません。しかも大量のゴブリンに石像が紛れていてターゲットももたつくという有り様。デキる黒様たちが石像をバリバリ破壊してくださったので、何とかなりました。
 それでも最後のwave1ボス石像の連携では、震天分解連携の後にラストスタンドを入れて光連携を作るというのは、何とか安定して成功させられたのでよかったです。

リーダー「光連携作りがサクサクできるようになったね。サイコロ振ってればいいからと騙し続けた甲斐があった」
 みんなも求人内容を信じて入ったらいつの間にか他部署に配置されて大変なことになった、などということにならないよう、よくよく注意なさってください。

 アンバス1章では、そのリーダーが風水士となってバ系を唱え続ける刑に処せられ、網膜をすり減らしていたので許しました。おれはひたすら侍様にあわせてレデンサリュートを撃つだけの簡単なお仕事である。

 そしてオーメン銀将戦で、大王様(仮名)が「なんか中ボスにシンカーが来そうな気がする^^:」と言っていた予感が当たって、見事シンカーでした。
「痛覚同化をよく確認してWSを撃ちましょうね!」と100回くらい言った末に突撃です。
 よしエンプティカッターだったサベッジブレードだ!とやった瞬間にシンカーが「あ、TP貯まったので連打で痛覚同化しますね^^」と手札をオープンし、見事3万近いダメージを反射されまして、逃げ遅れた民たちが戦闘不能になってしまいました……。すみません、私がやりました……Orz
 普段オーメンは白とか詩人とかで参加しているので、珍しく前衛で参加するとこんな有り様である。
 その後はさすがに超慎重にやったので、反射はその1回だけで済みました。ドロップは結晶とノブキエリ。

LSメン「伸樹エリは侍とかのWSにとてもいい装備ですよ」
さとみん「誰だよ伸樹エリ(26歳)」
 たぶん私立大学を卒業後、アナウンサー志望で民放局に入社してスポーツ担当するタイプ。(偏見)

 肝心の銀将は、人数が多かったのでゼロアワーも大したことなく、みんなで連携しないWSを撃ってたら終わりでした。ディンジルリングが出たので狩人さんがお持ち帰りでした。おめでとうございます!
タグ:オーメン
posted by さとみん at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2022年12月27日

デザイナーとは、そう、危険なところへ行ってでもインスピレーションを得たいのよ

20221227-180710.77.jpeg
 あってよかったハイリレイザー。

 裁縫職人さんが無事に限界突破クエスト3「風の行方に」をクリアしました。長かった……と言っても、エスカッションに比べたら大した長さではないな、とか思ってしまう。我ながら狂っている。

 魔晶石ミッションをオファーしたので、獣人要塞の各地の奥へ行くだいじなものがゲットできるようになりました。と言いつつ、現地に行かないと取れないダボイはジュノでは用意できないので、まずはダボイに行って深紅のオーブをもらいにゴー。
 ……盛大に迷子になり、オーブをセージャルゴジャルさんに作ってもらうまで40分近くかかってしまいました(笑)。方向音痴にも程がある。中の人、このクエストやるのたぶん5回目くらいのはずなのに、全く学習してない……。というか、毎回忘れた頃に再プレイしてるから、常に新鮮な気分でやってる気がします(笑)。
 しかしオーブさえ作れば、結界を突破するところでオークに絡まれなければ、見破りNMをスルーしていけるところにターゲットがあるのでラクチンだ。結界突破で一瞬チーフオフィサーに絡まれたけど強引にエリアして問題なし。ハイ次!

 次はベドーだ。装置はさすがに覚えているので、静寂状態になった上で呪い装置を回避。だいたいスニークさえあれば絡まれないので、インビジを切る必要がないのがありがたい。
 しかし最終盤の小部屋や通路は、見破りのルビークゥダフが待ちかまえています。特に小部屋はうろうろしているのでキツイ。念のためガーデンで拾ったハイリレイザーを使ってリレイズをかけて、駆け抜けろ大伽藍!
 ……盛大に感知され、扉の前でルビークゥダフにボッコボコにやられて戦闘不能になりました。ハイリレイザーをかけていた過去の自分、グッジョブ。リレイズがなかったらもう一度やるハメになるところだった……。クゥダフたちが定位置に戻ってから扉を開け、衰弱を回復して最奥エリアへ。幸いルビークゥダフは離れたところにいたので、今度は絡まないだろ!とスニーク状態で???に忍び寄り、調べて紋章をゲット。ハイ次!

 最後はオズトロヤだぞ。暗号がある上に複雑怪奇な城の構造で毎回血反吐を吐きます。過去に出た攻略本のマップをガン見して、全ての暗号をチェック。幸いインビジ状態で走るところはそんなに多くないので、神経を遣わないだけましです。
 ……そして最後の高台、エミネンスクエストでも話題だったレイズIIツアーでもおなじみのあの高台。しかしハイプリーストヤグードは後ろを向いていたので大丈夫だ。インビジを切った瞬間くるっと振り返ったらどうしようと思いましたが、プリーストは遠くを見てスルーしてくれたので助かりました。ハイ終わり!

 息を切らしながらマートのところへ走っていき、割とあっさりしたお褒めの言葉をもらって、上限突破です。次の限界突破クエストはお使いクエストだから、もうドラゴン退治したりメタルギアソリッドしなくていいんだ【やったー!!】【まってろ】【裁縫師トルク】!

 あ、レベルはアドゥリンのワークスで納品して上げます。幻珠取りでデュラハンの鎧とアンブリルオイルがギチギチに貯まってるので……(笑)。
posted by さとみん at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り

2022年12月26日

アリガト、みんな。

20221225-231254.79.jpeg
 今年も、彼が戻ってきてくれました。一晩だけ。

 Sirenワールドのユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)の、年末年始怒濤のユーザーイベント三連発第二弾、ジュノ・スターライトセレブレーション(勝手に命名)です!
 フェレーナさんがジュノの街のみんなと協力して、フィックに星の花を見せて上げようというこのイベントも、恒例となりました。
20221225-231234.66.jpeg
 この日ばかりはブリリアート舞踏団に負けじと、われわれ踊り狂います。

20221225-231652.03.jpeg
 昼は花火を上げない代わりに、フライングで謹賀新年イベントの割符探しに来てしまったゴブリンさんを見つけるイベント。ペトラを割符と間違えたそうです……。チョコボに乗ったゴブリン可愛い。フィールドにこれがわらわら走ってるの可愛い。平和だよな。

IMG_1593.jpeg
 ツリーにこめられたメッセージは、今回はこのような感じでした!
 モンブロー先生はすっかり寄付集めの名人と化してしまっていますが、いいのかそれで。いやでも医療の充実にはお金がかかりますからね! 拍手よりも賃金アップを!とストライキする世界もありますし、寄付をはずんで人々が救われる方がいいと思います! 幸いヴァナはお金を稼ぐのがリアルよりラクな世界なので!

 この後、大ランダム抽選大会が行われ、何とワタクシ最初の回で優勝して賞金をいただいてしまいました! あと朽ちた片手棍も!(´;ω;`) ありがとう、ありがとう。おれ、がんばってアスクレピウスと彫金盾(と残り4個の盾)作るよ……。
 ちなみにこのランダム抽選大会にて、「ぞろ目を最初に出した人が優勝」回では、全然ゾロ目が出ず、狂ったようにランダムログが流れ、審判の鮒師匠(仮名)の網膜がすりきれてました。出ない時は出ない、それがランダム。正しいランダム。

 残りは大晦日のカウントダウン。今年もあと数日となりましたが、変わらずに駆け抜けていきますよ!
posted by さとみん at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2022年12月25日

先人の知恵を無視すると失敗します

20221224-140304.63.jpeg
 勝ってしまえばこっちのもんよ。

 ぶるぶるさんのアビセアメインクエスト、行くぜコンシュタットのククルカン。
 鎌のスキルも上がってシャドーオブデスも撃てるようになりました。残りは両手棍のサンバーストだけです。こちらも引き続き頑張らねば。

 それはそれとして、がんばってトリガーを集めましょう。
 砕けたウィヴルの角、毟ったヒポグリフの羽は順調にゲットできました。一番大変なのは、ポップさせる???探しだというくらい、順調です。コンシュタットは広くて探すのが大変なりよ。と言いつつ、狭ければ狭いで「ゴチャゴチャして探すの大変!」って言ってるだろうから、要は結局いつでも大変なのである。

 残りは潤んだアーリマンの目。雑魚アーリマンをボッコボコにして、無事にトリガーアイテムをゲットしたところで、行くぜNMアーリマン!
20221223-160441.05.jpeg
 近接攻撃が全てスカる敵だということに、戦い始めてから気付いた。
 遠隔も魔法もできない編成で挑んじゃったー! ぶるぶるさんの遠隔攻撃とかお話にならないレベルで全然ダメだー! ていうかちゃんと攻略情報確認してから挑もうよ!(笑) 何のための電撃の旅団攻略本アビセア編だよ!(笑)
 泣きながらデジョンして仕切り直しです。

 ……さあ、残りは潤んだアーリマンの目。雑魚アーリマンをボッコボコにして、無事にトリガーアイテムをゲットしたところで、行くぜNMアーリマン!(2回目)
 今度はテンゼンさんを呼びましたので、ちゃんとダメージを与えられますよ! でもぶるぶるさんはずっとスカスカ丸ですけれど。そのうちボスが催眠術でお供を呼んだので、そちらにレッドロータスで弱点を入れることには成功しました。でもその後もずっとスカスカ丸。テンゼンさんの負征矢がミスったりすると泣けます。当たればちゃんといいダメージが入りますけど。
 弱点を突けたおかげで、一発でトリガーをゲットできました。よかった……。

 そして本番のククルカンです。
 現場に行ったら、珍しく先客さんがいらっしゃいまして、エンピ武器か何かかしらと思って、その方が終わった後「これからクエストでやりますけど、アイテム必要でしたら一緒にやります?」と訊いてみましたが、普通にクエスト進行だったようで大丈夫ですーとのことだったので、一人で淋しく開始しました。さびしくなんかないぞ。全然さびしくなんかないんだ(´;ω;`)
 ククルカン、何だかんだ言ってもソロでやるのは大変なNMです。目が光ってるとくらうテラーと回復不可呪いは、アイテムレベルの今でもどうしようもないですし、視線判定なんで後ろを向けないジョブでは本当につらい。赤魔道士や青魔道士だったら多少ラクかも知れませんが。
 結局AAEVは途中で帰ってしまい、シャントット様やピエージェ様に襲いかかるククルカンを後ろから卑怯にも攻撃するという、戦士とは思えないやり方で何とか討伐しました(笑)。アートマは取れなかったけど、ククルカンのアートマは使う予定ないからスルーだスルー。

 これでメインクエストが一歩進行です。
 とりあえずメインクエストのNMはいけそうな感触を得たので、まだキャンペーンでビジタントが高い値になってるうちに、次の死闘エリアでエンピ足取りに励んだ方がよさそうですねぇ。がんばります!
posted by さとみん at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶるぶるの冒険

2022年12月24日

暗い夜道もピカピカのたてがみが役に立つ

20221223-222545.48.jpeg
 真っ赤なお目々の〜イクシオンさんは〜♪ いっつも皆に〜怖がられてる〜♪
(でもカンパニエでは人気者)

 Sirenワールドのユーザーイベントの星・さんたさん(仮名)の開催する、星降る丘を星芒祭仕様に飾り付けしようの会が今年も開催されました!
20221223-210458.65.jpeg
 花火が綺麗なり〜。
 何も知らずに流星の涙を取りに来るクエストをやりに来た人がもしいたら、何があったかと思うであろう……(笑)。いつもは静かなところですから! 冒険者がデートに使ったり、引退のログアウトをしたり、新ジョブ育成でモンスターぶちのめしたり、シルクロードをはるばる渡って絹糸狩りに来たりするようなところですから! あれ、静かなところ……?

20221223-210149.07.jpeg
 今回のメッセージはこんな感じ。
 クピピさんにとってはロランベリーが街にあふれる夢のような時期ですね。ヴァナのお店は星芒祭期間だけロランベリーが値上がりしたりしないのだろうか……(笑)。そしてコルモル先生のモジジちゃんへの愛は揺るがない。たぶん叶わないから揺るがないのだ。なんだかんだでコルモル先生は恋多きドンファンなので、叶わぬ恋の方が記憶に残るタイプなのでしょう。学校の先生としては結構優秀なのに、なぜ私生活はダメ男なのか……。

20221223-211625.18.jpeg
 フェイスも登場してみんなで楽しく踊り明かした夜でした。トリオン殿下のフェイスはちゃんとダンスできるので、ダンスが下手というのは実はウソだったりするのか……? それともフェイスは本人のポテンシャルを引き出すので、本人よりダンスが上手かったりするのか?(笑)

 それでは皆様も素敵な星芒祭をお過ごしください。メリースターライト!
posted by さとみん at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2022年12月23日

ここで時を止めればあの場面に遭わないから

20221222-182117.41.jpeg
 ナジさん、せっかく挑発したのに、その後エグセニミルさんにタゲを奪われっぱなしでした。

 裁縫職人のレベルを70にするために何故かミッションを進める計画、じわじわと進めておりました。
 ドラゴンもぶちのめしたので、次はジュノに行くぞと、星の神子さまに謁見を賜りまして……ホームポイントでワープするという、味も素っ気もない移動である(笑)。いいんだよ効率重視で!(逆ギレ)
 しかしデルクフから帰ってこない大使殿の救出は、ホームポイントでひとっ飛びとはいかないので大変なのです。

 デルクフミッション、移籍したり他キャラでやったりと、もう10回近くやってるはずなのに、未だにデルクフの地理があやふやで毎回迷子になります。しかも今回はデルクフのカギ取りからですからさあ大変。幸いレベル60なので、途中で絡まれないことだけはラクなところです。NM巨人も普通に戦闘すれば倒せます、って倒してるのはフェイスだった。裁縫職人さんはラウンシーワンドでピヨ〜ピヨ〜とか言いながら殴ってるだけだった。
 はてしもなく続くように思えるデルクフの階段をひたすら上がって下りて、無事に大使を救出してクリア!

 その次は大公に謁見して、いよいよ魔晶石ミッションのオファーです! 長かった……これのために頑張ってきたのだ……。これで、限界突破クエスト3で行く場所に入るためのだいじなものを取得できるようになるので、自力で入れるようになるのです!
 という訳でクァールの肉をおねえちゃんに渡してヒドイ光景を目の当たりにしたり、フィックに松明を分けてもらったりして、天晶堂のタルタルあんちゃんにベドーに入るだいじなものを譲ってもらうためにベドーの高台でNMを倒したりしました。これもまあ、レベルがあるおかげで絡まれることもなく、楽勝でクリアだぜ!……と言いたいところですが、相変わらずベドーで迷子になりまくったので、全然楽勝じゃなかったです。
 もっと言えば、ベドーに行こうと思って最初にジャグナー森林に行ってしまい、「こっちはダボイだよ!!!」とセルフツッコミのハリセンを100本くらい己にかましてました……。

 ひぃひぃ言いながらベドーのNMを倒し、無事にタルタルあんちゃんに渡してだいじなものをゲット。さあこれで限界突破3をクリアできるぜ。
 え?魔晶石ミッション? クリアしないですよ? だってクリアしたら、FF11ミッション史上でも屈指のあの悲しい場面に遭遇しちゃうじゃないですか;;;;;

 さあ獣人拠点に勇んで外出するぞ、アイテムは持ってるよね……
 ……あ。
20221222-182804.93.jpeg
 慌ててマート翁のところへ行ってオファーしてきました。まだ受けてなかったのかよ!
posted by さとみん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成/錬成/釣り