2016年06月29日

小鳥さんもOboroに認めてもらいました

 さとみんが山猫大尉になったりヤグルシュ作成を始めたりしている中、小鳥さんの冒険までなかなか手が回らずに、ガーデンの世話と革細工の納品だけやって終わりということも多いのですが。
 ジョブ専用装束キャンペーンがあるうちに印章BFでも行くかなぁと、色々調べたのですが、今回対象の印章BFはフェイスが呼べないもののようで。モンクとか魔導剣士(へっぽこ)ソロでクリアできるのこれ?と思って、コスミックオーブのBF「むずかしい」チャレンジにスイッチ。あ、あれ……キャンペーン対象じゃないぞ……趣旨が変わってないか……?
 ま、まぁともかくですね、コスミックオーブ「むず」をクリアすれば、Oboroさんに認めていただいてジョブ専用武器もオファー可能になりますしね。ひとつ頑張ろうじゃありませんか。

 という訳で、厄介なSPアビ・特殊技の少ない、サハギンのBF「★潜行特務隊」にソロ魔導剣士で突入するぞー。おー!

 ……5分で4体のサハギンにボコボコにされて散りました(笑)。
 やっぱりカット装備があんまり充実していない小鳥さんでは、4体の攻撃を受け切れませんな。モンクになって盾フェイスに受けてもらうとしても、盾フェイスも範囲のタゲを集めるのは結構難しいし。ヴァレンラールさんのウリエルブレードくらいしかないけど、あれも狙って発動するとは限らないしなぁ。
 前衛ソロだと、クラウドコントロールが毎回一番の壁になりますね。

 しかし私には切り札がある。幸いもうすぐ闇曜日。そう、闇曜日になるとスリプガを連打するクッキーチェブキーだー! サハギン相手だし、まがりなりにもILは119になってるし、フェイスのスリプガでも寝るだろ!
 再びShamoのおっさんからオーブをむしり取り、怨念洞へ駆け込んで、闇曜日0時と同時にBFへ突入です。こっちは魔導剣士サポ忍、フェイスはザイドII、クッキーチェブキー、コルモル、クピピ、チェルキキ。ザイドさん以外は全員タルタル、どう見てもザイドさんが幼稚園の園長先生の図です。
 これでクッキーのスリプガがレジレジだったら泣いて帰ってくるつもりだったのですが、ありがたいことにサハギンさんはちゃんとぐっすり寝てくれまして。白魔道士→吟遊詩人→竜騎士→モンク→子竜の順にコツコツと殴り倒して、22分ほどで何とかクリアしました! 途中、さすがにスリプガのヘイトでターゲットがクッキーに向かいがちになりましたが、こまめに敵対心を稼ぐことで取り返しは可能。先月のアンバスケードで、複数の敵のターゲットを取っていた経験が生きました(笑)。
 ドロップはレム1章5枚と、竜騎士用の槍、雷のフュエルなどなど。
 その前のサハギン4体に成す術なくボコられたトラウマから、回復厚めのフェイスにしたのですが、削りにかなり時間がかかってしまったので、これならチェルキキをシャントットIIとかロベルアクベルとかテンゼンとかにして、攻撃力を高めた方がよかったかなぁと思いました。

 その足でジュノへ取って返し、レムをおねーさんに押し付けて、Oboroに話しかけると……おお、ちゃんと専用武器の話しをしてくれるようになりましたよ! モンクの格闘武器にするか、魔導剣士の両手剣にするか。やはり被ダメカットのある優秀な両手剣にするべきかと思いつつも、命中がもりもりついた格闘武器も捨てがたく……とりあえずギルを貯めつつ、しばらく悩むといたします。
posted by さとみん at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2016年06月28日

ヤグルシュ始め……ました?

 今日は個人的なお祝い事がある日なのですが、その前日に無事に山猫大尉となりましたー! おめーありー!
 私はアトルガン時代、大事なフレンドさんに出会ったり今のLSに入ったりして割と活発にヴァナってた印象があるのですが、実はアトルガンコンテンツはあまり手を付けておりませんで、LSでナイズルをやってただけだったりします(笑)。なのでアサルトもサルベージもエインヘリヤルも花鳥風月もまーーったくやっておらず。という訳で、ヴァナ歴だけは長いくせにようやくアサルトコンプリートなのです。マイペース。

 今回、改めてアサルトを色々やってみて、ほぼ忍者ソロでクリア可能になっていてラクだなぁと思いました。あの地獄のレベロス補給作戦(笑)も、寄せ鍋のおかげでラクラククリア。むしろ道に迷わないようにする方が重要!
 あと、鱆号作戦や海猫護送作戦のように、以前にシャウトやLSでクリアしたものもあったので、そこも楽できました。
 しかしそんな中でも苦労した&ソロでは挫折してフレンドに泣きついたものがいくつか。そのベスト3はこれだーーー。

1位 指輪捜索指令
 きつい……本気できつかった(笑)。とにかく、調べないといけない???が、かなり近くまでいかないと沸かない、そしてすぐ移動。なのに捜索しないといけないエリアは広大。ソロの時は2度目のヒントまでいくのがやっと。ようやく???を見つけてカニが沸いた時のヘイトは【挑発】100回分くらい(笑)。泣きそうでした。
 結局LSメンと3人で突入して、20分くらいで何とかクリア。

2位 青の症例
 プレイヤーが強くなりすぎて逆に苦戦するというユニークなアサルト。ギフトのあるジョブだと魔法回避がついてて、裸でもレジるので絶望的との噂。
 全耐性がマイナス50になるブルウィップベルトがあるとレジストしないという話を聞き、アビセア-ラテーヌでOvni様を殴りに行ったのですが、さすが禁断エリアのレアドロップ、弱点を突かないと影も形もありません(笑)。トレハン9のシーフで4回Ovniをボコった私は、3着目のアウグルジャズランを捨ててこれはなかったことにし、フレンドに泣きついたのでありました。
 結局、フレンドさんにギフトなしの戦士と75レベルのナイトで技を受けてもらい、私は白でリジェネとヘイストという形でクリア。ラプトルが頑なにサイズテールしか使わなかったり、噛みつきラッシュがミスったり、リーチがMP吸引キッスで貴重なMPを吸ったりしたのも、今ではよい思い出です(仏のような顔で)。
 いよいよ無理だったら、コリブリを利用してバイオとスロウを外から持ち込むというアレを試さないといけないかと思いました(笑)。

3位 ブラッドバス計画抑止作戦
 意外に苦戦したのがこれ(笑)。エリアをくまなく走ってチゴーを探さないといけないのですが、1回目はどこかで見落としたらしく、全エリア回ったはずなのにクリアにならず、時間切れになりました。戦闘自体は余裕もいいとこなんですけど、とにかくどこにチゴーがいるのかわからない。とんでもない隅っこにいたりするし。
 結果的にはこれはソロでクリアできたんですけど、時間も結構切迫して、ひやひやしました(笑)。


 アサルトをコンプして、ナジャ社長にアブクーバ仕込みの指圧を施して、ようやく幻灯の移送も無料に、遺跡観覧も無料に!(笑) 記念のSS……と思ったのですが、なんかキャプチャソフトがうまく動かなくて撮れませんでした。どうも星唄の時といい、コレ!という時にSSが撮れないことが多いな(笑)。
 そして、たまたま夜中までログインできる日だったので、地球時間0時をまたいで再びナジャ社長のところに行って、アウゼンの勅命を受けてミシックウェポン作成クエストも受領いたしました! 記念日に始まるミシックウェポン。おお何か運命的でかっこいいぞ。
 がっ、しかし、前述の通り私はアトルガンコンテンツは手付かず、サルベージもエインヘリヤルも入ったことすらありませぬ。
 一体これからどれくらい頑張ればヤグルシュが作れるんだろう……。しかも、実はまだ本決まりではないんですが、今年の秋から時間を取られるリアル予定が入りそうで、半年ほどヴァナへのログイン時間が減りそうなんですよねぇ。これは計画を立てて頑張らないといかんぞ……。
 まずそもそも、私の忍者でサルベージをクリアできるのかどうかすら(笑)。青魔道士があるとやりやすいよーという噂も聞いたのですが、ラーニングの時間を取れるかなぁ。サンドリアミッションを青魔道士でやろうかと思ったのですが、それが理由で竜騎士に変更したヘタレなので、そこが心配です。
 まぁアサルトコンプとおなじく、ここもマイペースにやるといたします!
posted by さとみん at 10:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ミシックウェポン

2016年06月27日

あちこち地面をつついてます

 チョコボの穴掘り、既存エリアの掘りも少しずつ確認しております。今のところ、特に大きな変更はなくて、レア枠としてヘヴィメタルやコイン武器用コインが加わっている、という印象ですね。と言いつつ、何故か未だに東アルテパではレア枠っぽいアイテムが1度も掘れておらず、何が掘れるのか確認できていません(笑)。
 現在、ヘヴィメタルを確認できたのは、ブブリム・ビビキー・西アルテパ。個数は1セットで1-2個ですので、これ目当てに掘るというよりは、あくまでこれまでのチョコボ掘りにちょっとしたボーナス、くらいのイメージです。
 個人的にはこれくらいの底上げがありがたいかな。メタルやアレキが1セットで何十個も掘れるのは、コンテンツの難易度(チョコボ掘りに難易度ってのもアレですが/笑)からしてもアンバランスだと思うし、ボーナス感も薄れてつまんないんですよね。そもそもメタルが欲しければVWを、アレキが欲しければサルベージをやるべきだと思うし。
 まぁ、私自身が今エンピ武器作成はしておらず、掘れたメタルは全部LSのエンピ作成者に送り付けちゃってるというのもあるんでしょうけど(笑)。いつかヤグルシュを作り始めたら、目の色変えてアレキを掘り続けるのかな……。

 でもチョコボ掘りはジャンルとしてはモグガーデンの採集のような塵つも系の遊びだし、取れたアイテムをいかに化けさせられるかが腕だと思ってるので、ヘヴィメタルを30分で何十個集められるか!?みたいなコンテンツになったら、私は興味がなくなる気もするなぁ(笑)。
 あと私は骨くずとかをゴミ呼ばわりする風潮は大嫌いなんですよね〜。自分にとって役に立たない、店売りしか使い道が思いつかないアイテムでも、「ギルになってくれるなんてありがたや」とか思ってるし、なんか昔のもったいないおばさんみたいであるぞ。あ、そもそも骨くずはにかわに加工できるので大事なアイテムですけど!

 とはいえ、今は合成がもうちょっと活発になった方がいいとは思うので、その辺がテコ入れされればいいなぁと夢見ております。そして黒チョコボの羽根の使い道が増えてくれないだろうか……。(完全に己の欲丸出しの希望)
posted by さとみん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコボ

2016年06月23日

宿題は早めに

 インヤガジュバHQ一式、コンプリートしました!
Inyanga.jpg
 先月の膝丸さんは、前半に全然バスケに通わなかったために、最終日にLSのバスケマスター鮒師匠(仮名)に泣きついて「とてむず」周回してもらい、ギリギリに取得というていたらく。
 ああ夏休みの宿題を溜めておくと、最終日に辛い思いをするというのをあんなに経験していたはずなのに、何故大人になって繰り返しているのか。早めに宿題は終わらせなさいと、親も先生も言っていたのは何故なのか、ここで実感してどうするのだ(笑)。
 さすがにちょっと反省しまして、今月は真面目にやろうと決意。表計算ソフトでノルマ表を作成して、一日やさしいを何回クリアすれば……と毎日計算することに。貯まったポイントを入力することで、残りノルマがわかりやすくなりました。リアルの仕事で作るような表だね!これでプロジェクト管理もバッチリです!(何の宣伝だ)

 真面目に計画を立てると、かえって計画以上に進むもので、LSメンバーやフレンドさんと一緒にバスケに行ける機会が多く、ポイントはサクサクと貯まりました。
 という訳で、ほぼ折り返し地点のあたりで14750ポイントに到達、インヤガジュバ+1まで習得です。【やったー!!】

 LSでは大抵、青シ(狩)コ白+オーグスト・セルテウスで、たまに飛び入りのフレンドさんがからくり士や青魔道士で参戦したり。最近定番のMB編成じゃないんですが、全然問題なく「とてむず」もクリアできますね。
 雑魚が沸いた時にすぐ処理さえできれば、あんまりジョブ縛りは必要ないと思うんだけどなぁ。シャウトは黒学盾ばっかりですね。まぁ自分は主催してないんでアレですが。
 白魔道士の立ち回りとしては、敵に密着してハート・オブ・ミゼリ状態で、グラビティプルのあとにケアルラIIをかぶせるのと、コロシブスプレーの時にイレースを連打するのを忘れないようにするくらいでしょうか。範囲暗闇の解除にエスナ大活躍です。普段、パーティでミゼリ状態になることは少ないので、新鮮な立ち回りで面白かったー。

 もちろんソロでもちゃんと日課としてこなしました(笑)。忍者サポ戦で、フェイスはイングリッドII・ナシュメラII・アシェラII・ミリ(クピピ)・ヨアヒムあたりで。
 忍者は範囲のタゲ取りが苦手なんですが、「雑魚は1匹でも残っていれば追加で召喚されない」という情報を得てからは、最初の雑魚のアントリオン1匹だけを残して処理し、後はそのアントリオンのタゲを取り続けるようにするという戦法で、厄介なフライ族の召喚を阻止。これをやってからは「ふつう」でもソロで安定してクリアできるようになりました。
 私の忍者は命中はギリギリ足りましたが、敵対心が足りないなー、と今回実感。命中を落とさない範囲で、敵対心アップ装備も集めないといかんなぁ。

 こうして今月のノルマは無事に終了しましたが、バスケは手軽にできて報酬もよいので、後半も通うことになるでしょう(笑)。ジョブマント、何枚作るかなぁ……。そして荷物が……。
posted by さとみん at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2016年06月15日

ヴォルポーとカダーバのチョコボ

 チョコボの穴掘り、カダーバの浮沼と、慟哭の谷と、テリガン岬をやってきました。これで新エリアはとりあえず制覇!

カダーバの浮沼
玉鋼1 クロマ鉄鉱4 アローウッド原木48 ユー原木27 ローズウッド原木17 エボニー原木27 埋れ木15 神代木3 ドックウッド原木16 ブラッドウッド原木15 骨くず26 宿木8 トレントの球根26 ランスウッド原木1 ウーツ鉱1 レッサーチゴー24 インプの翼9 アレキサンドライト2 睡蓮30 ヘヴィメタル2
合計302
 掬い掘りは原木系でした。ヘヴィメタルとアレキが合計4つも! カダーバだと掘れやすいのか、たまたまなのか(1個が4個になるくらいは、偏りの発生で普通にありそうだし)まだわからないですね(笑)。メタルとアレキというレアアイテム二段重ねで、「金策」という面だけで言うなら、今回の追加エリアで一番狙い目のところかも知れません。原木も木工スキルがあればかなりいい金策になりますし、そのまま売るだけでもそれなりのギルにはなるので。

慟哭の谷
キトロン18 ゴカイ21 金鉱6 蜘蛛の網13 大鳥の尾羽根3 フェニックスの尾50 黒チョコボの羽根69 魚の鱗20 骨くず31 海亀の甲羅25 貝殻24 巨大な大腿骨15 賢者の石1 金の葉4 赤モコ草32

テリガン岬
シャル貝8 ゴカイ30 ミスリル鉱4 ライトオパール1 蜘蛛の網19 大鳥の尾羽根3 フェニックスの尾45 黒チョコボの羽根60 魚の鱗15 トカゲの抜け殻23 骨くず21 貝殻32 賢者の石5 有翼獅子のたてがみ20 赤モコ草38 ライトチェスト12

どちらのエリアも、掬い掘りで布材でした。フェニックスの尾と黒チョコボの羽根が大量です。あとは主に骨材がメインで、感じとしてはビビキー湾に似てますね。
旧貨幣やメタルのようなホットなレアアイテムは、どちらも特に掘れませんでした。たまたまなのか、賢者の石や金の葉がレア枠なのかはわからないです。パナケイアブームが終わったとはいえ、賢者の石は錬金術スキル上げで大量に消費されるので、これはこれで金策としてアリなのかな。黒チョコボの羽根が、どうにも需要より圧倒的に多い量が掘れてしまって、店売りになっちゃうのが残念ですねぇ。まぁギサール買い値よりは高く売れるのでましですが……。


 といった感じで、チョコボの穴掘りはしばらく熱いものになりそうです。
 これから旧エリアの調整アイテムというのも見てみないといけないので、しばらくは旧エリア掘りかな〜。メタルにはお目にかからなそうだ(笑)。
posted by さとみん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコボ

2016年06月10日

クフィムと縄張りのチョコボ

 という訳で、クフィムとベヒーモスの縄張りも掘ってきました。雪が降ってるエリアは制覇したぞ!(笑)

クフィム
ギサールの野菜消費 234
石つぶて43 レッドポット14 スズ石23 亜鉛鉱18 獣人貨67 獣人金貨11 獣人ミスリル貨32 獣人銀貨64 獣人白金貨2 黄石16 骨くず21 珊瑚のかけら4 ポットの破片7 1バイン紙幣2 珪砂32
合計 356

 1バイン紙幣が2回出ましたが、まぁたまたまでしょうね。全体的に、バタリアの収穫物に似ている気がします。
 掬い掘りの対象は獣人貨幣と思われます。

ベヒーモスの縄張り
ギサールの野菜消費 199
雷の塊20 石つぶて34 黒鉄鉱10 銀鉱15 ベヒーモスの毛皮7 骨くず25 巨大な大腿骨19 コウモリの翼19 謎の多肉植物の子株8 謎の樹木の挿木10 御影石4 血糸2 謎の野草の種24 イエロージンセン102 ヘヴィメタル1
合計 300

 出ました!ヘヴィメタル!他の北国エリアでバイン紙幣が出てたレア枠が、ここだとメタルなのかも?今穴掘りしているチョコボさんは、感受性がランクFなのですが、それでもレアが出ないってことはなさそうです。まぁ狙って掘るには確率が悪すぎるので、あくまで「出たら嬉しい」程度に思った方がいいかな〜。
 そしてイエロージンセンが爆掘れ(笑)。102個ってアナタ(笑)。まぁ単純に店売りしてもギサールより価格が上なので、赤字にはならないのがありがたいですけど。
 掬い掘りの対象は、子株・挿木・野草種・イエロージンセンの模様です。いわゆる「種系2」といわれてるテーブルでしょうね。
 そして火曜日で天候は晴れでしたが雷の塊が出ましたので、どうやら天候・曜日に関係なくエリア固定のアイテムとして雷の塊があるようです。そういえばボスディン氷河でも氷の塊が掘れてましたが、あれもエリア固定なのかも?


 と言ったところで、次はテリガンか慟哭の谷あたりかな〜。
 そういえば今回の新エリアだけでなく、旧エリアのアイテムテーブルも変わっているとフォーラムで発言があったので、一通り全エリアを掘ってみないといけませんな。突っつき用のチョコボや、感受性を高めたチョコボも育成したいし……。時間はいくらあっても足りません(笑)。
posted by さとみん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコボ

2016年06月08日

氷河のチョコボ

 今月のバスケは、白吟召用の装備ということで、何としてもHQを取らねば……!とアントリオンと死闘しております。

 それはそれとして、チョコボ掘り、今日も行ってきました。とりあえずボスディン氷河でざくざくと。
ギサールの野菜消費 240
氷の塊24 ボスディン菜20 ゴカイ33 石つぶて38 ギガースの首飾り15 黒鉄鉱7 獣人貨84 埋れ木12 獣人金貨6 獣人ミスリル貨34 獣人銀貨72 獣人白金貨2 黒虎の牙20 白金の葉1 トゥクク白貝貨1 オードリナイト5
合計 374

 今回は疲れ軽減効果が多めに出たのか、240個の野菜を掘り尽くしました。374個のアイテムが21分ほどで入手できるって、考えてみたら恐ろしいコンテンツであるな。
 曜日は光曜日でしたので、クリスタルは天候で判定されて塊で出るようです。氷河だけあってゴカイが出るんですね(笑)。あとオードリナイトは、バストゥークのクエストの「名つけ子に」で使うエクレアです。1個しか持てないので、4個くらいは無駄に流れていきました……
 ここも掬い掘りの効果は獣人貨幣のようです。ミスリルや銀貨がザックザク。彫金職人さんが納品でシルバーインゴットを大量消費するので、意外に助かります。

 とりあえずこのまま、クフィムとかベヒーモスの縄張りなどの雪国シリーズを調査する予定ですー。
posted by さとみん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコボ

2016年06月07日

雪国チョコボ

 バージョンアップでっす!

 今月のアンバスケードは、白吟召用の装備という噂で、これはまたせっせと通わないといけません……。と言いつつ、まだ行ってませんが。先月は宿題を溜めまくったせいで最終日近辺にえらい苦労したので、今月こそはコツコツやっておかないと……(笑)。

 で、それはそれとして、今月のバージョンアップの(個人的)目玉はチョコボ掘りの調整!ですよ!
 マウントで行けるエリアが拡張したのみならず、掘れるアイテムの調整や、チョコボの能力値やアビリティの効果にも色々調整が入って、すごいことになっております。
 という訳で、とりあえずさくっとテレポできるザルカバードでザクザク掘ってみました〜。そのリザルトがこちら。
yukiguni.jpg
ギサールの野菜消費 165(約57%の消費)
シモカブ25 古びた矢27 石つぶて27 ギガースソックス16 アーリマンのレンズ15 獣人貨59 埋もれ木7 金鉱3 獣人金貨8 獣人ミスリル貨24 獣人銀貨60 獣人白金貨2 骨くず31 魔人のどくろ10 1バイン紙幣1 炎の石印3(炎曜日)
合計 318

 レアアイテムと思われるのは「1バイン紙幣」ですね〜。炎の石印は、炎曜日だったためと予想しております。天候は雪でしたのでね。
 15時からLive Vana'dielでやっていた「ですてぃにぃといっしょ」では、松井さんが「重い金属が掘れるかも?」と言っていたので、場所or運によってはヘヴィメタルが掘れるのかもです。
(個人的には「重金属なんだなーアダマン鉱あたりかなー」などとのんきに考えており、Twitterで他の人に指摘されて気付いたのは内緒です)
 今までまとめて掘るのが意外と苦労だった獣人貨幣がザックザクなので、彫金スキル上げたい人には意外といいかもです、ザルカバード(笑)。

 で、色々気になる能力値やアビの効果ですが……今の私のチョコボは、力SS,持久力E,判断力S,感受性F,宝の嗅覚と掬い掘り習得という「騎乗・宝探し・穴掘り兼用」という能力値にしてあります。

 判断力は「ギサールの野菜を消費しないことがある」という説明でしたが、
tabenakatta.jpg
このログですね。
 そして掬い掘りですが、ログ画像だとわかりづらいのでSSは撮らなかったのですけど、「1度の掘りで2回アイテム取得ログが出る」ということがありました。たぶん、掬い掘り(恐らく突っつき掘りも)の効果が、「掘れなかった時にもう一度特定アイテムに絞った判定をする」というものから、「掘り判定が2回行われ、普通に掘れた時には2回掘りが成功する」というものに変わったと思われます。
 今回のザルカでの掬い掘り効果ですが、2回目の掘り成功で取れたものは、確認できた限り全て獣人貨幣だったので、恐らくザルカの掬い掘り対象アイテムは「獣人用品(もしくは獣人貨幣)」でしょうね。
 この両方とも、勝負服【青】の疲れにくくなる効果と同時に発動することがあるのも確認しました。

 つまりこの光と闇の力が合わさり最強に見えるチョコボの野菜の消費率はものすごく下がり、なおかつアイテム掘り出し量は大幅アップ! 上の結果報告でさらっと300以上のアイテムを掘り出していることからもおわかりいただけるかと。しかも掘り上限に達するまで、今までよりも2分以上短縮しています。恐らく17分前後で掘り終わったはず。

 そして噂の獣人物資ですが、
jujinbussi.jpg
今回の最高値はたぶんこれです。力がSSなので、かなり高い値かも知れません。戦績はともかく、獣人支配率に影響できると、ひょっとするとひょっとするかも?

 いやーしかし、色々面白いことになっている調整ですねー。
 もしも感受性の効果が高くて、レアアイテムがかなり出るようになってるとしたら、今まで日の目を見なかった感受性が大注目されて、うちのチョコボももう1羽育てないと……とかなりそうです。
 しかし、そうするとマウントにできるマイチョコボが1羽しかないのは痛いな! やはり複数のマイチョコボを使い分けられるシステムが欲しいよぅ。

 といったところで、しばらくは掘ってはバスケするという日々になりそうです。わーーアドゥリンのクエストもやりたいのに追いつかないよーーー。
posted by さとみん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコボ

2016年06月03日

小鳥さんが膝丸一式を手に入れました

 という訳で、コツコツとアンバスケードをやっていた小鳥さん、膝丸装束NQ一式を入手いたしました〜。
hizamaru.jpg
 一式と言いつつ、脚と頭がテーオン装束なのがご愛嬌。いやオグメの関係で命中が一番高い組み合わせがこれになったもんで……。
 小鳥さんも、これでようやくモンクの命中が1000くらいになりました。そろそろ星唄ミッションのナラカ族討伐も可能な頃?と思いつつ、まずはアトルガンとアルタナミッションをクリアせねば……。

 今回のバスケはソロ殺しだとか言われてますが、とてやさとかコツコツやっていれば別にツラいという印象はなかったですね〜。まぁHQを求めるとなると大変そうですが。14500ポイントでしたっけ? とてやさだけで取ろうとすると290回、一日10回くらいやらないといけないな(笑)。
 小鳥さんは魔導剣士サポ忍で地道にやってました。主にとてやさがメインでしたが、終盤はやさしいでもクリアできるようになりましたよ! かなりフェイスのMPがカツカツで、最後の強化されたタウルスなんかがモウをぶっ放すとフェイスが蒸発したりしますが。
 フェイスはザイドII、フィリアスコフィン、クピピ、コルモルで、あと一人はヨアヒムかロベルアクベル。ザイドさんは連携をつなげやすいのと、スタンが優秀すぎる。クピピさんは神速の状態異常回復。コルモルさんのヘイストIIとリフレシュが命綱。という感じでこの3人は決まり。フィリアスコフィンさんはサブヒーラー枠。ガルカ白魔道士だけあって火力がなかなかなのに回復もいい感じで嬉しい。ヨアヒムさんもサブヒーラーにして優秀な支援ということで。ロベルアクベルさんは、スタンもしてくれて連携合わせの精霊を撃ってくれる火力担当でなかなかいいのですが、MPが枯渇気味なのでハラハラします。あとガジャ系も撃つので、こまめにフラッシュとかで敵対心を稼がないとデーモンがすっ飛んでいくのが怖かった(笑)。

 さとみんの方は、LSの人と都合が合う時には通ってるんですが、最近家族の帰宅時間が早めなのでなかなかみんなに会えず、NQはさすがに揃ったもののHQはまだ手までしか取れてません。次のVUが意外にすぐなので、膝丸胴HQまでは厳しいかなー。まぁこつこつがんばります。コツコツ得意ですからね(笑)。
posted by さとみん at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2016年05月19日

小鳥さんもバスケデビュー

secret-Am2016.jpg
 小鳥さんの秘密も公開。何だかんだで、プレイ時間も30日を越えておりました。まだまだ駆け出しですがね。

 さて今回のアンバスケードはモンクで着られる装備ということで、小鳥さんもアンバスケードデビューしました。と言っても私の腕では、「とてもやさしい」しかクリアできませんが、それでも毎日1回やってれば、次の切り替えまでにはギリギリNQが交換できそうなので、コツコツとがんばります。
 とりあえず魔導剣士サポ忍で盾をやり、フェイスはザイドII・クピピ・コルモル・ヨアヒム・フィリアスコフィンorミリ・アリアポーというメンツです。本当はコルモルさんがアシェラIIだと火力アップなのでしょうが、星唄ミッションがそこまで進んでおりませんので、今のところはこれで。
 エンチャントルーンでルックス・イグニス辺りを張り、蝉やアクアベールの張り替えとWS時には必ず後ろを向く(モータルレイ対策)というのを徹底するのを心がけております。基本ですが、大事ですね!(うっかりWSでモータルレイを食らって聖水連打しつつ)

 一度、先にデーモンを殴ってたらうっかりWSを放ってザイドさんの連携が決まりデーモンが消し飛んでしまったことがあり、強化されたHPまるまる残ったタウルスと戦う羽目になったことがありました(笑)。
 モウの範囲であっという間にフェイスがなぎ倒され、その後はえんえんタイマン勝負だったのですが、意外とタウルスの命中が低くて蝉が回り、色々薬品関係も投入しまくって何とあと1ミリというところまで削れました。こ、これはクリアできる!?と思ったらそこで

小鳥さんは空蝉の術:弐を唱えようとしたが忍具が足りない。

というログが(笑)。
 なんとーーーー紙兵が切れたーーーーそしてたすきも持ってきてなかったーーーー!
 ということでほんとにあとちょっとのところで敗退した、という楽しい出来事も。
 ガーデンに帰ってから必死に紙兵を作りまくったことは言うまでもありません。よかった、木工スキルが靭皮紙作れるギリギリのところまで上がってて。

 といったところで、相変わらずわいわいやっております。
posted by さとみん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険