2017年12月12日

衣装というよりセットになってるアレ

Odnowa.jpg
 小鳥さん、運だけでオノワイヤリングげっとー。
 始まった復帰者応援キャンペーン第2弾、ウォンテッドダイヤルを回したら、盾役にぴったりのこのイヤリングを引き当てました。CL128だしなー自力では当分無理だろうなー……臭い息が範囲になってるからフェイス回復役とは相性が悪いし……。

 という訳で、バージョンアップでっす!
 しかし昨日は家族の体調がよくなかったので、あまりじっくりとログインする訳にはいきませんでした。まぁあわててやることもないので、のんびり満喫しますよ〜。

 とりあえず、小鳥さんでアンバス2章ふつうだけチャレンジしてみました。
 松井さんいわく「酉年のトリの鳥」「歌(バフ)合戦」「強化弱体どんとこい」……ということで、ハルペイアさんが金切り声で歌いまくりです。とりあえず、こちらもヨアヒムやらコルモルやらクルタダやらを呼び出して、歌うわ詠唱するわサイコロ投げるわ大騒ぎ。あ、ふと思ったが踊りが足りないな。次は踊り子を呼ぶべきか。
 もしかしたら「弱体が○個以上かかったら……」「強化が○個以上あると……」的なギミックがあるのかもしれないですが、今回はよくわからず。ハルペイアが呪歌や強化魔法をかけているのは確認できました。あとシュリークゲールでディスペルしてきます。
 ウィングオブウォウの悪疫などは、本家だと治癒不可で「ぐぬぬ」となるやつですが、ここでは普通に治せましたので安心です。

 とりあえずゴリゴリとバフ・デバフ合戦で勝利。「こまけぇことはいいんだよ!お互いバフとデバフしまくろうぜ!消しまくろうぜ!」ってコンセプトなのかも知れませんね。
 フルバフ・フルデバフ(笑)は、何というかお祭り感があって、年末にふさわしいアンバスだと思います。あとはボスが戦闘中に変形してもらえると、演歌歌手っぽいのですが……!(笑)
posted by さとみん at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2017年12月06日

実は本の方が好きだったりします

kinder.jpg
 幼稚園の先生が、子供の前で張り切って歌っているような風景……。

 という訳で、11月のアンバスケード! カエルさんリバイバルということで、ヘヴィ耐性がつくことでどうなるかと思われましたが、結果的にはほどよい難易度になっていたのではないでしょうか。
 フレンドさんのシャウトに寄生ゲフンゴフンお邪魔させていただいて、ふつうをやることが多いですが、白魔道士だとやることが多くて、緊張はしますが楽しかったりします。赤さんがパーティにいることが多いので、リフレシュ2とか3がもらえてMP切れないし!
 普段と違ってミゼリ状態で、敵に接近して、水風船爆弾の各種ダウンをエスナで治しつつ、普段はケアルラメインで回復、天乞いで雑魚が沸いたら盾役の人がすぐにアビで敵対心を稼げるように麻痺を即治す、というのを心がければ、大体何とかなる感じです。
 とはいえ、実はミゼリ状態ではあまり装備やマクロをチューンしていなかったので、そこが反省点だったりします。白魔道士の装備も、色々と更新が忙しくてなかなか見直せない。はやくこの辺も整理しないとー!

 そんなこんなでさとみんのバスケは5万くらいホールマークがいきましたが、実は一方で、リアルが忙しかったこともあり、小鳥さんの方はほとんど手付かず(笑)。試しに1章とてやさをやってみましたが、やはり天乞いが来ると成す術がないのが問題です。魔導剣士でMPをがんばって使いきりつつ、ショックウェーブで雑魚を寝かす方向でいくといけるのでは?とは思うのですが。
 でも実は、今月はドゥエルグ族が本を続々召喚してくる2章の方が、戦っていて「楽しい」のですよねー(笑)。どの本がどんな効果なんだ!?とネット検索も駆使して探りつつ、とりあえず物理カットの本を倒せー!とか、やるのが楽しい。なので小鳥さんは実は2章ばかりやっています。何より「本を召喚する悪霊」が絵になり過ぎる!カッコイイ!
 2章のアンバスケードは、ギミックが「複雑ではないけど凝っている」という感じで、好きなのです。松井さんのセンスがいいのかな。もっと2章をパーティで遊ぶ導線があってもいいような気がするなー。
 これは私が考えた案ではなくて、とあるブログで見かけた案ですけど、「2章のガラントリーを増やして、パーティ参加の入門にする」というのはアリかも知れませんね。
 1章で、パーティプレイとしての腕を磨くギミックを体験してほしいというのはわかるのですけど、そこまで今はいけない、あるいは気楽にやりたいけどパーティは組みたい、くらいの人の受け皿に2章がなるといいなと思うのです。
posted by さとみん at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2017年12月05日

NQでも嬉しい

ryuoulegs2.jpg
ゴゴゴゴゴ……シュバーン。

ryuoulegs1.jpg
「戒めから解放し、その罪を許したもう……」
キラーン。

 小鳥さん、自作の免罪符装備をついに解呪ですー!
 まぁNQなんですけどね。でも嬉しい。やっぱり自作は喜びがひとしお。
 ちなみに素材は、エスカでの狩りで箱から出たり、ゴブ箱から出たり、#ANVキーで出たり、以前のログポで取得してチクチク貯めてたりしてたもので、無料です!……と言いたいところですが、実はここに至るまで2回も割れており、エスカイト鉱石1個だけ買う羽目になりました(笑)。
 あ、もちろん免罪符も、#Absキーでもらったものなので、この龍王脚はもはやゴブ箱でできていると言っても過言ではありません! ありがとうゴブリンさん。
 革細工を上げた時から、いつかは自作の免罪符装備を!と思っていたので、小鳥さんの夢がこれでひとつ叶いました。あとは……ゴブ箱に頼らず自力で素材が集められるようになればいいんでしょうけど(笑)。

 龍王脚の強化はType:Cを選んでみました。命中がついてないのでどうなるかわからないのですが、ストアTPとモクシャとダブルアタックに期待して普段殴り用にしてみようかと。命中足りない雰囲気だったらType:Dに変更しようと思います。
posted by さとみん at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2017年12月01日

駆け込み印章

metal-bukkis.jpg
 印章BFキャンペーンは楽しいですねー。

 という訳で、11月下旬に突然リアルが忙しくなり、ヴァナへのログイン時間がごりっと減らされてしまったものの、色々やっておりました!
 世間はキャパポキャンペーンでひたすらドーの門にこもりつづけている人がいっぱいいたようですが、私は今回、キャパポ・経験値関係の活動は全然せずじまい(笑)。急いでないというのもありますが、キャンペーンの時に必死に稼いでしまうと、通常時に「少ないな!」とか思ってテンションが下がったりするを回避するためです。ボーナスの状態を「これが普通だよねー」とか思うのは避けたい。うん。

 11月最後の3日間は、大好きな印章BFドロップアップキャンペーンがあったので、何とか2戦だけしてきました。特に装備やアイテムがまだまだ揃ってない小鳥さんにとっては、大変ありがたいキャンペーン。とてやさならば、敵がいっぱいいる印章BFでもどうということはない!(むずになると死ぬる……でも今ならちょっと耐えられるかな)
 とりあえず、レムがたくさんと、ヘヴィメタル17個と、ブッキスの翼と、その他色々もらえたので大変満足です!

 そういえば、Sirenワールドでは、最近ヘヴィメタルをはじめ、アンバスでもらえる系の雑貨アイテムが軒並み値下がっているらしく、競売で価格操作して値下げをしている人がいるとかいないとか。本当なら迷惑な話だけど、ゲーム上禁止する訳にもいかん行為でしょうし、難しいですなぁ。
 私個人は、さとみんでも小鳥さんでも、それ系のアイテムでの金策はノータッチなのですが、素材アイテムでも価格操作をしているとかいう噂が流れていて、そうだとすると迷惑を被る訳ですが、まぁ証拠を見つけたら粛々と通報くらいですかねぇ。
posted by さとみん at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2017年11月21日

たくさん引けば当たり……当たり……?

nobuki.jpg
 痛覚同化の悪夢がよみがえる!

 突然、月曜から急な仕事が2週間ほど入り、すごい勢いでバタバタしてます。
 私は脳が小さいので、仕事が入るとそれだけでキャパオーバーになってしまい、色々な他のタスクがあふれて訳がわからなくなるのです……。しかも急にリアルで寒波が来るし! 寒いと思考力が落ちます……。

 という状態でもがんばってヴァナには行くのです。
 #ANVキーをゴブリンさんにピストン輸送してガチャガチャ箱をやってたら、突然この、ノブキエリが降臨しました。オーメン中ボスGlassy Thinkerさんがドロップする投てきですね。攻+23、WSダメージ+6%とか、すごい性能!
 だが前衛アタッカージョブはなにひとつ持っていないがな!
 ……あれか、魔導剣士上げろっていうのか。それとも侍か。いっそ竜騎士か。

 まぁ、気を取り直して残りのキーを使っておきますか……
medena.jpg
 なぜここでエスカ-ル・オンWarder of Faithのドロップアイテムが出るかね。
 だが装備ジョブをなにひとつ持ってないがな!
 ジャンプ:命中とDAブーストって、完全竜騎士の装備じゃないか。竜騎士26なんですがどうすれば。ノブキエリとあわせて、竜騎士を上げろと言いたいのか!

 まぁ、なんだかんだといいつつも、自分では入手できそうにないアイテムをいただけるのは素直に嬉しいです(笑)。こういうきっかけでジョブを上げて見るのも楽しいものですしね。ワードローブの空きが最大の課題ですけど(笑)。
posted by さとみん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月18日

たくさん引けば当たりが出ることもある

rufescent.jpg
 小鳥さん、#ANVキーで結構なご褒美をいただきました。
 エスカ-ル・オンのWarder of Mercyがドロップするルフェセントリング。WSの命中+7に加えて、STRとMNDが+7になるありがたいリングです。小鳥さんソロではまず絶対入手できないアイテムなので(笑)ありがたく使わせていただきます。

 今週はVUやら各種キャンペーンやら合成スキル上げやらFF山手線やらあって、非常にドッタバッタしておりましたが(笑)何とかさとみんも小鳥さんも追体験エミネンスをこなして、たくさん#ANVキーをいただくことができましたー!
 今のところ、
上げたいジョブで → ミスリルマラソン・釣りモノ・食事モノ・合成モノ・バインドとケアル・移動やトレード系
シーフで → セルビナ派・マウラ派・数珠取り・パピ取り
IL119ジョブで → 核熱連携・湾曲連携・羊・カノー様護衛
といったグリープ分けをしつつ、その日によってできそうなものをチョイスしながらやっています。
 海賊は3回くらいクリアしましたが、最近はスルー。太陽砂も、砂塵に遭遇できたらやっていますが、そうでない時はスルーです。タルットカードは、集まりそうな時だけ。
 あくまで追体験がメインの遊びなので、キツいなと思うものはさっくりあきらめちゃうのが精神衛生にいいかなと思ってます。無理してやると、#ANVキーの結果があんまり美味しいものじゃなかったりするとイライラしてくるのが人情なので(笑)。骨くず出ても笑っていられる程度の労力までかける、と決めておくと心に余裕が持てて、純粋に楽しいです。
 あ、いわゆる倉庫キャラや合成職人キャラでは、基本やってません。時間がいくらあっても足りないし。

 こんな風に自分なりのスケジューリングをして右往左往すること自体が好きなタイプなので、楽しいのですが、しかしこの目標が05までいった時には嬉しい悲鳴になりそうだな……! そして物欲にまみれて箱を開けると骨くずが出るので、せっせとにかわにするのです……(笑)。
posted by さとみん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険

2017年11月16日

FFYL行ってきたよ

shantotto.jpeg
 浜松町にて、連邦の黒い悪魔様と握手!

 という訳で、始まったフィアナルファンタジー山手線イベント、行ってきましたー。とりあえずキャラクターのコンプリートまで。
 このイベント、要するにJR東日本の山手線の各駅に、歴代FFキャラのポスターが掲示されているので、そこにあるQRコードを読み込むスタンプラリーです。Twitterと連動して、ツイートしてボスキャラを倒す企画もアリ。
 われらがヴァナ・ディールからは、とりあえずシャントット様のご出張がかなっております。闇の王様も出られるということですが、これは後半かな? ボスは前半後半で替わるらしいので。

 最初、「3時間くらいで回れるかなー」などと思っていたのですが、結局昼食の時間込みで5時間かかりました……(笑)。
 まぁ、よく考えたら、山手線で29個駅があるんで、単純に1駅10分で回れたとしても290分かかりますよね……。
 あと、今回意外な罠だったのが、「一駅乗ったら降りてーポスターで写真撮ってーまた乗ってー」てな繰り返しなので、全く座る時間がない(orあっても一駅で終わり)。そして昼でも山手線は結構混雑する(車両を選べばそんなでもないんだけど、選ぶ余裕があんまりない)。ほぼ5時間立ちっぱなし歩きっぱなし!(笑) FF史上最も健康にいい企画と言えよう!

 そして当たり前なんですが、全部ポスターは改札の外なので、普通にSuicaで出入りすると、結構な金額になります(笑)。JR東日本の都区内フリーパスはマストバイと言っていいでしょう。むしろこの企画用にFF仕様の袋でもつけて売るべき。まぁポスターの周囲には、これでもかと「都区内フリーパスでおトクに回ってね!」の掲示はされているんですが。

 ポスターの場所は、おおむねわかりやすかったですが、上野駅だけが、何かの罠かというくらいわかりにくいところになってました(笑)。改札に「ファイナルファンタジーはこちら」的な案内掲示があるので、必ずそれに従うのをオススメします。あの案内なかったらわからない、いや私が方向音痴であることを差し引いたとしても!

 そんなこんなで、これから参加のヴァナ冒険者の方がいらっしゃいましたら、私から言えることは

・往年のAbsolute Virtue戦並みの長期戦を覚悟して、時間をたっぷり見ておく!
・「歩きやすさ」のパラメータを最重視した装備をちゃんとするんだぞ!
・ごはん食べるところはあらかじめ目星をつけておかないと、当日選んでる心の余裕はないぞ! おいしそうなところはいっぱいあった!
・スマホの電池が命綱なのでバッテリーは持ってけ!
・足が棒になるからちゃんと休憩しろよ!
・キャラクターをゲットすると、モーグリが観光案内してくれて、色々な駅周辺のお役立ち情報を教えてくれて超可愛い
・シャントット様は、ディシディア仕様のよりもやっぱりヴァナ仕様が可愛いね!
・ライトニングとノクティスが、あの雰囲気のグラフィックではやはり映えると思いました

 あ、あと最重要な情報。

・FFに興味のない人を連れて行くにはツラすぎるイベントなので、FF好きと一緒にパーティ組むか、それが無理ならソロで行け!(笑)

 おっそろしく歩く上に、基本、FFキャラのポスターがあるだけのイベントなので、「FFのことは知らない彼女or彼氏or友人orその他と……」みたいなことを考えている人がいたら、悪い事はいわないのでやめておきましょう(笑)。どうしてもやるなら、観光の時間をたっぷりとって、1日でコンプするのはあきらめた方がいいです。
 あ、でもポスターの前ではやってる人としょっちゅうすれ違いましたので、マウラのアンバス入場待ちの気分を味わえると思います。

 とりあえず、そんなこんなで、実はこのイベント、5周しないとコンプリートできない!!ので、あと4回どこかのタイミングで行ってきまーす……(笑)。
posted by さとみん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月15日

乗るしかないこの特盛りに

smithup.jpg
 まぁ、外から見てるとひたすらバリンバリン合成してるだけなんですけど。

 今日からファイナルファンタジー山手線イベントが始まったので、ちょっくら行ってきますかね、とか思ってたのですが、朝Twitterを覗いて驚愕。
「今月のいこう!ヴァナ・ディールの日は、キャンペーン特盛り再びですよー!」
 引 き こ も り 決 定 !

 という訳で、合成スキルアップ率2倍キャンペーンを信じて、職人キャラたちの半端なサブスキル上げをひたすらやっていました。
 最初は材料がモグ金庫をぶち抜きそうになっていた骨細工をやっていたのですが、よく考えたら材料費が一定以上かかってしまう鍛冶をやっておいた方がいいのでは……?と思い、後半は鍛冶スキル上げにスイッチ。とりあえず、全キャラ印可or印可が見えてくるあたりまで行けたのでよかったです。
 今後は、ダークインゴットをひたすら作り、シュレイガーやらダークククリやらを作って錬金術職人にピストン輸送して、錬金術セットに加工するお仕事が始まります(笑)。効率だけを考えるなら、そういう素材の融通とかをするより、その時間を金策に充てて、ギルやエミネンスで全部解決しちゃった方が速いのでしょうけど、なんかこういう、自分がちみちみ集めた素材を生かしてスキルアップもしながら職人ポイントまで貯まっちゃった^^みたいな一石二鳥プロジェクトをしている方が楽しいので、こういうやり方をしています。
 しかし、私は合成が好きなんだなぁ。なんか、黄色文字を見ながらちくちくやってるのはいくらでもやっていられる。最近、骨細工職人さんを担っていたLSメンバーがログインできなくなっているので、代打として手持ちキャラのどれかを骨細工高級職人まで鍛えるべきかしら、とか血迷っている今日この頃。時間が足りない。

 あ、小鳥さんの方は、このビッグウェーブに乗って、ドメインをひたすら回ってました(笑)。今回お宝キャンペーンはなかったみたいですが、このチャンスにドメインクリア回数を稼いでおきたかったので!
 あまり人が多くなかったジ・タをやると、時間がそれなりにかかる代わりに、シルトもビーズもいっぱい降ってきてありがたかったです。ちょうどログアウトする時間あたりに、人も多くなってきて稼ぎも減ってきたので、タイミングとしてもちょうどよかったかな。
 さて、明日こそ、山手線に……行けるだろうか(笑)。
posted by さとみん at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月14日

お台場の死闘

tombstone-fight.jpg
 日曜夜に、フレンドさんとお台場、じゃない、デュナミス〜ダイバージェンス〜サンドリアに行ってきましたー。
 とりあえず、ほとんど情報なしで、剣青青白で突撃。
 雑魚を1体倒して、北サンド方面出口へ行ける感じになったので、何も考えず第一ウェーブのボスにのりこめー^^したら、想像を絶する硬さ&サイズモストンプの範囲ダメージで、なんと40分近くの死闘になりました(笑)。
 いやー、もう前衛3人が殴っても殴っても殴っても、WSを撃っても撃っても撃ってもHPバーが減らない。フェイスにコーネリアとセルテウスを呼んでなかったら死んでいたな! なまじ耐えることができてしまったがために、退却する引っ込みもつかず、40分の死闘になったとも言えますが(笑)。
 まぁ、あれだよね。裏の石像に魔法ダメージなしで挑んじゃいけないよね。そうだった忘れてた。基本を思い出させてくれました。昔は石像に黒魔ズが一斉射撃してたよね。懐かしい。
 あとは、なんか弱体条件みたいなのはあるのかも知れませんね。いや全然わからないのですけど。何しろ雑魚1体しか倒していないので、もうちょい何かするべきことはあるような気もします。
 まぁ、仮に弱体条件があったとして、それを達成しなくても、めげずに40分殴り続ければボスは倒せるということは証明できましたが(笑)。

 ここだけの話、必死にケアルとパラナをし続けるのは、白魔道士としては手に汗握る、やり甲斐のある時間ではあったのですけど。あれだけの長期戦を耐え抜くのは、初期のワイルドキーパー・レイヴ以来だったので、正直なところすごい楽しかったです(笑)。前衛3人は大変だったと思うけど!

 ボス戦後、1体だけ雑魚やろうかと思ったら、雑魚の範囲攻撃をくらってうっかり私が戦闘不能になってしまい、しかもリレイズが時間で切れていたという痛恨のミス(滝汗)。そのまま全滅というか、帰還となりました。すまない……。

 とりあえずこれで、白のレリック足の+3までのフラグは立ちましたが、まだまだ鍛えられるのは先のことになるかなー。
 しかし色々な方がおっしゃってますが、これって本当に、かつての占有式だったころのデュナミスっぽいですね! 古強者には懐かしく、最近の方には新鮮な感じではないでしょうか。攻略が解明されるまでは、色々なところが荒れそうですが、まぁ新コンテンツのお約束なので、その辺は上手にのりこなしつつ、遊べる時には遊びたいと思います!
posted by さとみん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 印章BF/バトルコンテンツ

2017年11月11日

11の日にミノーを作る

 今日は11月11日、そうイレブンの日!
 ……なんですが、リアル予定が入っておりました関係で、お茶の時間くらいまでしかログインできませんでした。という訳で、小鳥さんの追体験エミネンス第3弾をコツコツと。

 パピ取りは、幻珠取りに追われる別人格の記憶を用いて(笑)ドロップ率の高い上段古墳にてサックリと。誰かいるかなーと思ったのに誰もいませんでした。取り合いなし。
 そして小鳥さんでは初の、カノー様護衛! 骨にはモンクだろ、ということでモンクで突撃しました。範囲のタゲとりができないので、地道に石つぶて投げて殴り倒してましたが(笑)。宝箱探しなのか、護衛順番待ちなのか、雑魚を倒してくださっている人が他にもいたので、あまり苦労せずこちらもクリア。さとみんは1回失敗しているというのに……。

 クリスタルバス釣りは、最初は堀ブナと共通の虫ダンゴで釣ればいいやろー、と甘く見ていたのですが、虫ダンゴではヒット率がとても低い……。
 外道やモンスターがかかりまくって、虫ダンゴを大分減らしたところで(笑)「よく考えたらミノーの方がいいんじゃね?」と思い直し、釣りギルドに買いに戻り。
 そうしたら釣りギルドがなんとまだ開店前。うおーどうしようーと思ったところで、「よく考えなくても、ミノー自作できるんじゃね?」 そう小鳥さんは、無駄に合成はカンストしているのです、釣りと錬成以外。という訳でギルドの前でサックから材料を引っ張り出して、自作のルアーを作りましたとさ。
minnow.jpg
 実はこの前に1回HQを出して、シンキングミノーをゲットしちゃってるのは内緒ね(笑)。
 そろそろ釣り装備も自作しようかなぁ。

 という訳であれこれやってみて、残りは難関のタルットカードと、湾曲連携です。醴泉島のカブトさん、どうも夜じゃないとポップしないぽいんですよね。うまく時間の合う時に入れるといいんですが。
posted by さとみん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥さんの冒険